印西市立原山中学校         Harayama Junior High School                         
学校教育目標
「夢の実現に向けて豊かな心とたくましく生きぬく力を持つ生徒の育成」
              ~S.C.S.E.を通して~
S Safety(安全・安心)   いじめのない安全・安心な学校
C Courtesy(礼儀正しさ) あいさつの素晴らしい学校
S Show(見せる)      授業・行事の充実した学校
E Efficiency(効率)     けじめのある学校
 

COUNTER

1257274

印西市教育センター

  • 6年生 オルゴールづくり(平賀小学校)
  • 異文化交流会(小倉台小学校)
  • ありがとうの会 子ども守り連絡会(小林北小学校)
  • ホワイトスクール2020(船穂小学校)
  • アイマスク体験(小林小学校)
  • 学校公開のようす(木刈中学校)
  • 道徳の授業参観(船穂中学校)
  • 金属加工(小林中学校)
  • 調理実習(西の原中学校)
  • 春を迎える君たちへ(いには野小学校)

日誌


2020/01/14

印西市陸上クリニック

| by:原山中HP担当
先日1月13日(月)、松山下公園陸上競技場で本校陸上競技部の選手たちが、市の陸上クリニックに参加してきました。

そこで招かれたコーチたちが・・・
日本を代表するトップアスリートのみなさんです。オリンピアンの方々を間近にしながら、その指導を受けられるなんて、生徒たちは幸せです。好天に恵まれ、市内各中学校の生徒たちが様々なトレーニングを体験しました。


みなさんご存じの通り、印西中学校出身のスーパースター、澤野大地選手です。棒高跳びの現日本記録保持者であり、リオデジャネイロオリンピックで7位入賞を果たした名選手です。


ミニハードルを置いて、ハードル間を3歩で駆け抜ける練習です。

澤野選手に声をかけられていました。うらやましいです。


こちらは高平眞司選手。100m・200m・400mの短距離選手で、北京オリンピック4×100mリレーで銀メダルに輝きました。メダリストに教わることができました。

腕を早く振りながら進んでみよう、と声をかけられていました。


足のリズムと違う手の動きは、なかなか難しそうでした。


こちらは横田真人選手です。中距離の800mが専門で、かつての日本記録保持者。日本選手権5連覇を成し遂げ、ロンドンオリンピックに出場しました。


全身をバネのように使い、バウンディングでミニハードルを越えます。腕を大きく振り上げて、まっすぐ地面におり、地面からの反発で飛びます。これもなかなか難しそうでした。


こちらは森岡紘一朗選手。競歩が専門で、ロンドンオリンピック50km競歩で7位入賞を果たしました。


1足長ずつ、ゆっくりかかとから接地し、つま先までしっかりついて次の1歩を踏み出します。足首の動きを意識して歩を運んでいました。


オリンピアンの軽妙な語りに時折笑顔を見せながらも、真剣に話を聞き、指導を受けていました。

このクリニックを受けた生徒の中から、将来日本を代表するような選手が出てくるかもしれませんね。

貴重な機会を設けてくださった市と講師のみなさんに感謝します。
07:18 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)

お知らせ

スマホの適切な利用について、千葉県の作成したお便りをぜひご覧ください。
スマホの適切な利用に向けて.pdf ← ここをクリック
ご家族で一度話題にしていただければと思います。
 

お知らせ

本年度も2回、全校古紙回収を実施いたしました。第1回は5月27日(月)、第2回は12月5日(木)に行いました。地域のみなさま、本校リサイクル活動にご協力いただき、ありがとうございました。地域のみなさまに支えられて本校教育が成り立っています。今後ともご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

6月6日(水)に長谷工コーポレーションの方から、中央南二丁目にマンションを新築する旨の連絡がありました。6月15日(金)に仮工事が着工し、7月31日(火)~2020年5月31日(日)までの工事予定です。通学路に利用する生徒のみなさん、近隣を通るみなさん、事故に十分気をつけて通行して下さい。
中央南二丁目地図
 

お知らせ

                             

保護者の皆様へ
地域の皆様へ

保護者のみなさま、地域のみなさま、たくさんの方々
に支えられて、本校の教育が成り立っています。今後ともよろしくお願いいたします。

セクハラ等の相談機関

○千葉県子どもと親のサポートセンター

(月~金8:30~17:15) 

(いじめ相談については、24時間・休日も受付)

0120-415-446

○子どもの人権110番(全国共通)

(千葉法務局内 月~金8:30~17:15)

0120-007-110

○ヤングテレホン

(千葉県警察少年センター 月~金9:00~17:00)

0120-783-497

○千葉いのちの電話(24時間)043-227-3900

○チャイルドライン千葉(月~土16:00~21:00)

0120-99-7777

セクハラ等の相談窓口

○原山中学校内(保健室:養護教諭、職員室:教育相談担当、教頭)0476-46-6911

○印西市教育委員会(代表:0476-42-5111


各種リンクに「親力アップいきいき子育て広場」をリンクしました
子育て支援の為に、千葉県教育委員会のホームページ」の中に、いろいろ役に立つ内容が入ったページがありましたのでご活用下さい。


 

天気予報

 
 

お願い

 生徒の活動を伝える際、「写真」・「作品」・「生徒氏名」を掲載する場合があります。
 何か不都合がございましたら、学校にお知らせ下さい。

連絡メールの登録をお願いします。
3.連絡メール登録プリント.pdf←ここをクリックしてください。

2・3年生の保護者のみなさまは、平成29年度に登録されていればそのままで大丈夫です。

子供110番 受け入れ家庭を募集しています。
46-6911 教頭まで