印西市立原山中学校         Harayama Junior High School                         
学校教育目標
「夢の実現に向けて豊かな心とたくましく生きぬく力を持つ生徒の育成」
              ~S.C.S.E.を通して~
S Safety(安全・安心)   いじめのない安全・安心な学校
C Courtesy(礼儀正しさ) あいさつの素晴らしい学校
S Show(見せる)      授業・行事の充実した学校
E Efficiency(効率)     けじめのある学校
 

COUNTER

1223946

印西市教育センター

  • 「だし」の授業(内野小学校)
  • 昼休みの工作会(木刈小学校)
  • 人権週間の取組(だんだんの集い:原山中学校)
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組(大森小学校・木刈小学校)
  • 人権週間の取組(滝野小学校)
  • 白鳥飛来状況(本埜小学校)

日誌

2019年度 今日の原山中
12345
2019/12/09new

千葉県新人卓球大会

| by:原山中HP担当
 12月7(土)・8(日)の2日間にわたり、千葉県新人卓球大会が、千葉のJFE体育館で行なわれました。本校からは、女子2名・男子1名が郡大会を勝ち抜き参加となりました。
 結果は、女子は4回戦と3回戦までコマを進め、男子は残念ながらフルセット&デュースの末、2対3で惜しくも初戦敗退となりました。


 大きな大会に出場し、普段戦えない学校の選手と試合ができることは、子供達を技術的にも精神的にも大きく成長させます。卓球部、また一段成長の階段を上がることができたのではないでしょうか。これからも頑張ってください。応援しています。
09:34 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/09new

だんだんの集い③

| by:原山中HP担当
〈第2部〉原山中学校吹奏楽部
2年生は「オルケゾグラフィ舞踏曲集」、1年生は「シンプルエチューズ」を演奏しました。
 続いて、平成ヒットメドレーを演奏しました。平成とはいえ、懐かしい曲から新しい曲まで、とても楽しかったです。お年寄りの方も、足でリズムをとっている方もいらっしゃいました。
 最後のアンコール曲は、吹奏楽部定番曲「宝島」でした。







 サザンフェスタでの演奏以来となりましたが、わずかな期間で腕をあげました。一人ひとりの技術が向上し、演奏の迫力と表現が豊かになりました。お年寄りの皆さんも楽しんでいました。素晴らしいかったです。

〈第3部〉ゲーム&ビンゴ
 生徒会本部の皆さんが準備をしたゲーム大会です。テーブルごとの対戦です。はじめは「イントロ曲当てゲーム」でした。「上を向いて歩こう」「愛燦燦」など、お年寄りの方々が知っているような曲を中心に出題されていました。次は、「漢字ゲーム」でした。へんつくりを指定し、多くの漢字を思いつく限りグループで出しました。






 続いては、「ビンゴゲーム」です。用意された商品50個をめぐり、楽しくも壮絶な運任せのカード穴抜き大会となりました。あっという間に商品がなくなってしまい、昼食の残りのミカンも商品となりました。











〈エンディングセレモニー・見送り〉
 楽しい時間はあっという間に過ぎ、予定していた時間よりも1時間オーバーとなりました。支部長さんから、楽しかった今日のことや福祉協議会のこと、そして来年も元気にみんなで会いしましょうというお話をいただきました。

 最後は、みんなでお見送りをしました。生徒たちとお年寄りの皆さんとが、「来年も楽しみにしています」、「また会いましょう」と名ごり惜しそうでした。
 今回の「だんだんの集い」も、お年寄りの皆さんが大変喜んでくださいました。近くでお会いしたときに、挨拶や言葉を交わし、何か困っていることがあれば手助けができる、そういう関係でありたいと思います。
 本日は、ありがとうございました。
09:26 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/07new

だんだんの集い②(昼食)

| by:原山中HP担当
 楽しいお弁当です。ボランティアの皆さんが準備してくださった、お弁当・豚汁・デザートなどを、中学生が配りました。












いろいろなことを話しながら、楽しく美味しくいただきました。
15:29 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/07new

だんだんの集い①

| by:原山中HP担当
 本日12月7日(土)、社会福祉協議会ニュータウン中央南支部のみなさんと、原山中学校生徒会が共催して、毎年恒例の『だんだんの集い』が行なわれました。気温の低くあいにくの雨となってしまいましたが、80名を超す敬老の皆さんと、50名を超す生徒ボランティアと吹奏楽部、一般のボランティアの皆さんを含め60名ほど、合計190名以上の参加となりました。

〈オープニングセレモニー〉
 



社会福祉協議会ニュータウン中央南支部長さん、生徒会長、印西市社会福祉協議会会長さん、そして校長の話がありました。

〈第1部①〉コーラス華のみなさん






「雪の降る町を」から「モーツアルト」まで、幅広いジャンルの合唱を聴かせていただきました。アンコール曲は、サンタルチアを指揮者の先生が疲労してくださいました。女声コーラスも先生の歌声も素晴らしい演奏でした。

〈第一部②〉室内楽五重奏アンサンブルKKDFのみなさん



「シューマンピアノ五重奏第一楽章」、「モーツアルト/Fi四重奏第一楽章」を演奏していただきました。大曲で聴き応えのある素晴らしい演奏でした。
最後に、会場内全員で「ふるさと」を合唱しました。



12:51 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/07new

12月の掲示板

| by:原山中HP担当
正門前掲示板のポスターが新しくなりました。

そう、生徒たちが楽しみにしている・・・

クリスマスがもうすぐやってきます。すっかり寒くなりましたね。みなさまご自愛ください。
10:14 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/07new

第6回家庭教育学級

| by:原山中HP担当
12月6日(金)10:00~本校武道場において、ヨーギー青山先生を講師にお招きし、第6回家庭教育学級「ダイエット健康ヨーガ」教室を実施いたしました。参加した11名でヨーガにチャレンジしました。

ヨーギー青山先生は、ご自分のことを日本で最高齢のヨーギーだとおっしゃっていました。実年齢よりもとてもお若く見えました。

はじめに、参加者の健康状態をチェックします。睡眠や朝食が不十分な場合は参加できません。みなさん、健康状態は良好です。

まずはウォーミングアップ。自分のペースでウォーキングします。

おわかりでしょうか? 後ろ向きウォーキングです。普段あまり使わない筋肉を使います。公道で後ろ向きウォーキングする場合、駐車してある自動車にぶつからないよう、気をつけるようにとお話しがありました。

今度はナンバ歩き。右手と右足、左手と左足を同時に出してウォーキングします。江戸時代までの日本ではこの歩きだったそうです。ちょっと戸惑いますが、みなさん上手に歩いていました。

この後、「爪もみ」「全身伸ばし」「タオルポールを背にしての耳もみ」などのウォーミングアップをして、徐々に体が温まってきました。

これは足上げ腹筋です。ゆっくり呼吸を4~5回したら足をおろします。膝を曲げているので、思ったよりもきつくありません。

今度は上体起こしです。

畳の縁に正座すると、ほとんど痛くありません。膝に痛みのある教頭でも問題なく正座できました。両手を遠くへ伸ばします。このとき、中指が伸びるよう意識することがポイントです。

小さくなって後ろ手を組み、そのまま上に手を挙げます。ヨーギー青山先生は、手が垂直に挙がっていました。(ちなみに教頭は、手が床に平行になっていました)

四つん這いになった後、天井に視線を向け、息を吐きながら上体を起こします。体の筋が伸びるのが感じられます。

ゆっくり繰り返すとあっという間に時間が進んでいきます。5分ほど休憩をはさみ、次のポーズにチャレンジしました。

左右の腕が絡んでいるのがおわかりでしょうか?先生はいとも簡単に両手のひらを合わせていました。(教頭は手のひらが全く合わず、何とか手首に触るだけでした・・・)

足指の付け根をもんだ後、前屈をしました。みなさんからだが柔らかい!頭が畳につく方もいらっしゃいました。(教頭は背の角度が垂直から10度くらいしか傾きませんでした)


今度は蓮華座になって、呼吸を整えます。静かな空気が流れていました。

最後に壁を支えにしてクールダウン。使った筋肉を伸ばします。これで翌日の筋肉痛が軽減されると教わりました。

最後に青山先生が、いくつかのポーズを見せてくださいました。

鶴のポーズ

王様のポーズ

指導くださったヨーギー青山先生に、参加者のみなさんから大きな拍手が送られ、ヨーガ教室が終わりました。普段意識していない筋肉が使われるのがわかりました。それほど運動した実感はないのに、翌日肩や腕が筋肉痛になりました。

終了後、時間に余裕のある保護者のみなさんには、子どもたちの授業の様子を見ていただきました。


師走のお忙しい中、みなさまご参加ありがとうございました。次は令和2年1月22日(水)、いよいよ最終回です。案内を発送いたしますので、ぜひたくさんのご参加をお待ちしております。
09:36 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2019/12/05new

冬の全校古紙回収

| by:原山中HP担当
本日12月5日(木)午後の時間帯を使って、全校古紙回収を実施しました。本校が長年続けているリサイクル活動です。写真で紹介します。

全校生徒が作業できる服装で、体育館に勢揃いしました。

生徒会長から、リサイクル活動に力を入れましょう、そして生徒会の活動費も捻出しましょうという話がありました。

教頭先生からは、地域の方々と挨拶を交わそう、もしも震災や台風などで本校が避難所になったとき、積極的にボランティア活動ができるようになってほしい、という話と諸注意がありました。

地区ごとに分かれて、出発します。

今年は好天に恵まれました。

昨年は雨にたたられましたが、暖かな日差しの中、のんびり担当地区に向かいます。

地区の地図を前に、分担場所を確認します。


あちらから、こちらから、各ご家庭の玄関前に出してもらった古紙をえっちらおっちら運びます。


5階まで、階段を上り下りして重い古紙を運ぶのは、結構なつらさです。

生徒たちはフーフーいいながら一生懸命運んでいました。

こちらは気合いが入っています。「あったよ~」と言いながら、走って回収に向かいました。

こんなにゲットしましたよ!

こちらは黙々と運びます。

まずは上の階からここまで運びおろして、ゴミステーションに向かいます。

「この棟は、もう確認が終わりました」地図を見ながら、報告しています。



こんなに集まりました。

記念に1枚。

ラスト1束を運び終わり、達成感があふれます。

こんなうれしい一言が添えられていました。疲れた頃でしたから、とても癒やされました。重い古紙を運ぶことに感謝してくださっているのですね。こちらこそ、ご協力ありがとうございました。

地域の方々にも喜んでいただき、奉仕の心も育てることができ、さらに本校の活動資金も捻出できる素晴らしい行事です。これからも長く続けていきたいと思います。今後ともご支援・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
16:56 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/04new

1学年『職業講話』

| by:原山中HP担当
 1年生の進路学習は、これまで
  ①なぜ私達は学ぶのだろう
  ②自分を知る、友達を知る
  ③職業について考える
  ④職業について調べる(インタビュー)
  ⑤職業について調べる(班内発表)
  ⑥職業について調べる(班ごとの調べ学習と発表)
と、学習を重ねてきました。
 本日は、これまでのまとめとして、実際に職業人の講師の先生に来ていただき、『講話』をしていただきました。
 


ケーブルテレビ ラーバンネット。カメラの撮り方や、番組の作り方などを話していただきました。現在、原山中学校の30周年記念式典や2年生の職業体験のプログラムを制作していただいています。放送日が決まりましたらお知らせします。



近畿日本ツーリスト ツアーコンダクター。ツアーコンダクターの仕事の楽しさや難しさなど教えていただきました。



スクールアート(写真家)。本校のアルバムを作成していただいています。校外学習でもおせわになっています。写真の撮り方や色々なエピソードを聞かせていただきました。



日本医科大学千葉北総病院 看護師。看護師として、命に関わる使命感あふれるお話や、仕事の大変さ等を話していただきました。病院のちょっとした裏の話も聞くことができました。



交渉アナリストトレーナー。企業などから依頼され研修会をひらき、話を聞くこと、話すこと、話を引き出すためのコーチングをしていることなどをお聞きしました。話を聞くことの重要性がわかりました。




野田蒲田学園調理師。料理のプロとして、人を感動させる仕事の素晴らしさを教えていただきました。見たこともない形の包丁で、にんじんを色々な形に細工をする様子を見せていただきました。

 講師の先生から、「仕事の内容、現在の職業を選んだ理由、喜びや苦労について、能力や適正、必要な資格や免許」などについて詳しく教えていただきました。その中で、職業人としての仕事に対する真剣さ、充実感、そしてプロとしての覚悟が伝わってきました。
 「進路学習」は、学校教育の大きな柱です。原山中学校の生徒たちの夢の実現に向け、これからも全力で取り組んでいきます。本日は、貴重なお話をしていただき、本当にありがとうございました。
18:40 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/04new

フレンドリー教室

| by:原山中HP担当
本校には校内適応指導教室「フレンドリー教室」があります。

この教室は、さまざまな理由からなかなか学校に足が向かない生徒や、少し教室に入りにくい気持ちでいる生徒が、ゆっくり安心して学ぶ経験を積み、自信を持てるようにするために開設しているものです。今年度、何人もの生徒が活用し、自分のクラスに戻って学ぶことができるようになっています。


このように、フレンドリー教室担当教諭が、登校した生徒が戸惑わないよう、毎日その時間を受け持つ先生を板書しています。またチョークアートでちょっとした絵を描いたり、「今日は何の日」を紹介しています。

給食も楽しみですよね。学校だよりや学年だより、保健だよりなども貼って、いつでも手に取って眺めることができるようにしています。今学校や学年でどんな活動をしているのか、つかみやすいと思います。

思春期の子どもたちはさまざまな思いや悩みを持っています。自分でも何がモヤモヤしているのかよくわからないことも多いです。そんなちょっと気持ちがへこんでしまったような時に、このフレンドリー教室を利用してもらい、元気をためていけるようにと考えています。
10:09 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2019/12/03new

学級担任入れ替え週間

| by:原山中HP担当
本日12月3日(火)~6日(金)までの4日間、1・2年生全クラスを対象に、学級担任を入れ替えています。朝・帰りの会や給食などをいつもと違う先生が行います。

これは
①それぞれの学級を、担任だけでなく多くの教諭の目で見て、長所を見つけてほめて伸ばしたり、改善点を見つけてよりよくするために行うものです。
②また、良いことも直さなければいけないことも誰もが互いに言い合える、風通しの良い学校にするためでもあります。
③何といっても「担任がいなくても」普段通り各委員や各係が呼びかけて行動できる、「生徒の自治的な活動」を強化・促進していくという目的が大きいです。他校にはなかなか見られない、本校独自の取り組みの一つだと思います。

生徒たちは、今日はこの先生だった、明日はどの先生が担任だろう?と新鮮な気持ちで今日の学級担任を迎えていました。

1Aは鶴田先生

1Bは永野先生

1Cは清水先生でした。


2Aは吉田先生

2Bは三ツ木先生

2Cは柳澤先生でした。

生徒のみなさん、いつもと違う雰囲気はどうでしたか?なかなか新鮮ですよね。明日はどの先生と巡り会うのでしょうか。楽しみにしていてくださいね。
17:23 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

お知らせ

スマホの適切な利用について、千葉県の作成したお便りをぜひご覧ください。
スマホの適切な利用に向けて.pdf ← ここをクリック
冬休みを前に、ご家族で一度話題にしていただければと思います。
 

お知らせ

本年度も2回、全校古紙回収を実施いたしました。第1回は5月27日(月)、第2回は12月5日(木)に行いました。地域のみなさま、本校リサイクル活動にご協力いただき、ありがとうございました。地域のみなさまに支えられて本校教育が成り立っています。今後ともご支援のほど、何卒よろしくお願いいたします。
 

お知らせ

6月6日(水)に長谷工コーポレーションの方から、中央南二丁目にマンションを新築する旨の連絡がありました。6月15日(金)に仮工事が着工し、7月31日(火)~2020年5月31日(日)までの工事予定です。通学路に利用する生徒のみなさん、近隣を通るみなさん、事故に十分気をつけて通行して下さい。
中央南二丁目地図
 

お知らせ

                             

保護者の皆様へ
地域の皆様へ

保護者のみなさま、地域のみなさま、たくさんの方々
に支えられて、本校の教育が成り立っています。今後ともよろしくお願いいたします。

セクハラ等の相談機関

○千葉県子どもと親のサポートセンター

(月~金8:30~17:15) 

(いじめ相談については、24時間・休日も受付)

0120-415-446

○子どもの人権110番(全国共通)

(千葉法務局内 月~金8:30~17:15)

0120-007-110

○ヤングテレホン

(千葉県警察少年センター 月~金9:00~17:00)

0120-783-497

○千葉いのちの電話(24時間)043-227-3900

○チャイルドライン千葉(月~土16:00~21:00)

0120-99-7777

セクハラ等の相談窓口

○原山中学校内(保健室:養護教諭、職員室:教育相談担当、教頭)0476-46-6911

○印西市教育委員会(代表:0476-42-5111


各種リンクに「親力アップいきいき子育て広場」をリンクしました
子育て支援の為に、千葉県教育委員会のホームページ」の中に、いろいろ役に立つ内容が入ったページがありましたのでご活用下さい。


 

天気予報

 
 

お願い

 生徒の活動を伝える際、「写真」・「作品」・「生徒氏名」を掲載する場合があります。
 何か不都合がございましたら、学校にお知らせ下さい。

連絡メールの登録をお願いします。
3.連絡メール登録プリント.pdf←ここをクリックしてください。

2・3年生の保護者のみなさまは、平成29年度に登録されていればそのままで大丈夫です。

子供110番 受け入れ家庭を募集しています。
46-6911 教頭まで