COUNTER645374

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。

 

新着情報

 RSS


学級編成
8学級(うち特別支援学級2学級) 
全児童数 100名
 

アクセス

〒270-1605
 千葉県印西市平賀1161−2

【アクセス】
 京成酒々井駅から ちばグリーンバス 学園台行,印旛日本医大駅行 学園台前下車 徒歩5分

 印旛日本医大駅から ちばグリーンバス 京成酒々井駅【西口】行 学園台前下車 徒歩5分
 

学校生活の様子

学校生活の様子 >> 記事詳細

2020/07/29

6年生 ハードル

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1

 6年生 体育 ハードルの授業です。
 まずはハードルの隣を走り、自分のリズムと歩幅をつくっていきます。
 今日は踏切に重点が置かれていました。


 ハードルに近いところで踏み切ると助走の力が上に逃げて無駄が出ます。
 もう少し遠いところから踏み切ると助走の力が前進していく力に生かされます。 
 その時にしっかり腕を振り空中で姿勢をつくっていくことで着地そのものが次の跳躍へつながる一連のスムースな動きとなります。
模範の友達の走りを見て良いところを発表しているところです。


 それでも、最初のギクシャクした動きからすると全員が動きにリズムと滑らかさが出てきました。踏切がどうしても近くなってしまいます。どの辺で踏み切れば一番良いのか?それを探っていくのも陸上競技の面白さです。第一ハードルから最終ハードルまでほぼ同じ踏切り位置になってくると走りはより洗練されタイムもぐっと縮まってきます。 
 ここで大切になってくるのが担任の先生が最初に教えてくれいた跳躍時の空中ホームです。基本の空中ホームは何度も繰り返さないと身につきません。しかし、それができてくるとハードルが低く跳べるようになり、さにさらにタイムは縮まり面白さが増してくるのです。

17:17