COUNTER680473

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。

 

新着情報

 RSS


学級編成
8学級(うち特別支援学級2学級) 
全児童数 100名
 

アクセス

〒270-1605
 千葉県印西市平賀1161−2

【アクセス】
 京成酒々井駅から ちばグリーンバス 学園台行,印旛日本医大駅行 学園台前下車 徒歩5分

 印旛日本医大駅から ちばグリーンバス 京成酒々井駅【西口】行 学園台前下車 徒歩5分
 

学校生活の様子

学校生活の様子 >> 記事詳細

2020/10/13

2年生 アラカルト

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1

 2年生の新体力テスト「上体起こし」の場面です。

 いつもですとパートナーが足を押さえているのですが、直接お互いに体に触れないように、足の上にマットをのせてから、手で押さえ補助しています。
 これで何回体を起こせるか計測していきます。こんな所にも感染予防の余波があります


  国語の説明文「さけが大きくなるまで」の所でした。
 「いつ」「どこで」「だれが」「どうした」という要点を簡単に押さえる学習です。


 ふと教室内の壁にある掲示物に目をやると、この間の算数で学習した、まとめがありました。

 四角形、三角形はちょうど2年生で学習します。

  あれから、シャボン玉ブクブクを再度やりました。
 ろうかに掲示してあるので紹介します。


 泡から何か連想できたらクレヨンで描き足しても良いようです。

 アワ作りもだいぶ腕を上げました。

 このように偶然できた模様を作品とするのを「オートマチック」という言い方をする場合もあります。
   これそのもには意味はありませんが色や形を自分でつくって楽しむ学習です。

   この子は偶然できた模様?を鳥に見えるようにしました。
   「~しなければならない」という学習ではなく、つくってあれこれ楽しむ行為そのものが目的です。


もっとやってみよう・・・・」「試してみよう!」そこにおもしろさや美しさ楽しさを見いだす内容です。
 これからは、柔軟な発想と心の柔らかさが求められると文科省も考えたのでしょう。昭和の時代にはなかった題材です。
 


12:24