COUNTER600602

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。

 

新着情報

 RSS


学級編成
8学級(うち特別支援学級2学級) 
全児童数 100名
 

アクセス

〒270-1605
 千葉県印西市平賀1161−2

【アクセス】
 京成酒々井駅から ちばグリーンバス 学園台行,印旛日本医大駅行 学園台前下車 徒歩5分

 印旛日本医大駅から ちばグリーンバス 京成酒々井駅【西口】行 学園台前下車 徒歩5分
 

学校生活の様子

学校生活の様子 >> 記事詳細

2019/12/06

人権

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1
 平賀学校では今、人権週間にちなんで「人権」について学んでいます。小中学校は「人権」についての学習が義務づけられています。これは「いじめ問題と」と表裏一体です。「いじめ行為」は、いちばんわかりやすい「人権侵害」だからです。
 1年生のつくった標語をいくつか紹介します。
・「ありがとう いっしょにあそんでくれて ありがと
  う」
・「ともだちと たのしいまい日 つづいてほしいな い
  つまでも」
・「ごめんなさい いいすぎたかも もう言わない」
 なかなか素朴でいいですね。
 下は1年生の廊下掲示の様子です。


 人には「権利」や「義務」が求められますが、それが一体どうゆういうものなのか、学校では具体的に学習していきます。日頃の生活の中で「人権」が守られいることを意識し、このことを具体例で肯定させていきます。肯定していく中で「人権は守るべき価値」として「本当に価値ある」のあることとして意識づけていくのです。
 2年生の作品もいくつか紹介します。
・「手をつなぐ えがおになるよ ありがとう」
・「ふわふわことば えがおになって あったかい」
・「みんなで やさしいことばを たいせつに」
 2年生になってくると、具体的に「心ない言葉」が人の心を傷つけるということをかなり意識していますね。
 2年生のろうか掲示の様子です。


12:26