COUNTER664555

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。

 

新着情報

 RSS


学級編成
8学級(うち特別支援学級2学級) 
全児童数 100名
 

アクセス

〒270-1605
 千葉県印西市平賀1161−2

【アクセス】
 京成酒々井駅から ちばグリーンバス 学園台行,印旛日本医大駅行 学園台前下車 徒歩5分

 印旛日本医大駅から ちばグリーンバス 京成酒々井駅【西口】行 学園台前下車 徒歩5分
 

学校生活の様子

学校生活の様子 >> 記事詳細

2020/09/28

5年 算数 奇数と偶数 総合

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1


 これは先週金曜日の様子です。
 5年生は奇数と偶数を学習していました。
 黒板にあるのは数字を偶数と奇数に分けたあとの様子です。


 8と20は偶数 3と5は奇数 これはいいでね・・・ところが!

  担任の先生は突如これを出しました。
 「これは偶数でしょうか?奇数でしょうか?」
  と「0」を出して言いました。
 子どもたちも「ううっ?」という反応です。  
 大人でも・・・・?ですよね。
 それでも果敢に子どもたちは考え発表していました。
 このあと、どうなったのか、まではわかりませんでした。5年生のご家庭で子どもたちに聞いてみてください。
 私も自信がないので調べたところ、一応「偶数」ということだそうです。(これには諸説あるらしいです。)

 ちなみに以下のようにウキペディアにはありました。
「ゼロは偶数である。  ゼロが偶数であることを証明するもっとも簡単な方法は、それが「偶数」の定義(2の倍数である整数)に当てはまることを確認することである。 ... 0の両隣は奇数である、0はある整数(0)とそれ自身との和である。」
 わかったようなそうでないような・・・・。
 根拠もそれらしくあるのですが、おもしろくもあり難しくもありです。頭をひねりつつ教室を出たところ・・・多目的広場にこんなものがありました。
 これも5年生です。図工の作品ですね。完成品ではなさそうです。だって・・・。


 絵の具が使いかけです・・・。

   水彩絵の具の作業途中で保存中というところです。
 担任の先生に確認したところ以前ご紹介した、以下の作品と関係があるそうです。


 これ覚えているでしょうか?綿棒でポツポツやったあれです・・・・。この黒い画用紙にポツポツやったやつと夕焼けみたいな作品がどうやら関係あるようです。
 謎が謎を呼びますね!乞うご期待!


 5年生今日は多目的教室と教室でこんなことをやっていました。「5年 総合 米作り プレゼンテーション」の練習中でした!

 教室でもやってました。
 明日の3時間目がいよいよ本番です!

12:49