新着情報

 

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。


相談窓口

 
【いじめ相談】
 校長、教頭、教務、秋本 、
 浮谷、山田礼子、秋元、井合(SC)
 
【セクハラ相談】
 臼井、教務、秋元、鈴木、
    浅野、井合(SC)

お知らせ

☆「治癒証明書」「インフルエンザにおける療養報告書」をダウンロードできます。メニューの「各種届け出書・申請書」を開いてご利用ください。

印西市立印旛中学校

〒270-1608
千葉県印西市舞姫2-1-1
TEL:0476-98-0711
FAX:0476-98-0772

行事予定

この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。
リンク
 
 
  

 




 



 

日誌

印旛中学校のできごとやメッセージをお伝えします 令和5年度
12345
2024/03/29

離任式

固定リンク | by:Inba-jhs
春は別れの季節です。3月13日には113名の生徒が本校を巣立っていきましたが、今日の離任式では、お世話になった8人の先生方とお別れしました。


生徒代表、お礼の言葉

花束贈呈

合唱『ほらね』
14:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2024/03/22

修了式

固定リンク | by:Inba-jhs
今日は修了式です。終業式とは違い、その学年を修了した式なので「修了式」となります。一年間、頑張りました。

最初に3学期に行われた、大会やコンクールの表彰伝達を行いました。

修了証書授与。卒業式は卒業証書を受け取りますが、修了式では、1、2年生の代表生徒が修了証書を受け取ります。

1年生代表生徒3学期の反省      2年生代表生徒3学期の反省

       
       1年生は修了式後に全員で集合写真を撮りました。
16:47 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2024/03/21

大掃除

固定リンク | by:Inba-jhs
学校もあと1日。明日が修了式です。
今日は大掃除を行いました。

自分の机やイスの脚についたゴミなどを落として廊下に出します。

教室ってこんなに広かったっけ?

次のクラスに引き渡すため、教室や廊下の掲示物をはがします。

放課後にはワックスがけを行いました。
18:47 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2024/03/18

通常授業

固定リンク | by:Inba-jhs
この週末はぽかぽか陽気でしたが、今日は特に風が強く、肌寒い日となりました。授業も今週でおしまいです。

        
来年度は印旛中学校創立50周年です。50周年記念スローガンが生徒の意見から決まり、職員玄関に掲示してあります。

1A技術、木工、ブックスタンドの仕上げです。もうできあがって、きれいにニスを塗り、乾かしている生徒も多く見られます。

1B数学、「データーの分析と活用テストの復習をしよう」です。問題について、間違えたところなどを友だちと話し合いがながら、理解していきます。

1C理科、「地形の変化、プレートが動いている証拠にはどのようなものがあるかがわかる」です。地形が沈降、海水面の上昇として、三陸のリアス式海岸が挙がっていました。リアス式海岸は三重県の伊勢志摩もそうですね。とても景色が美しいところです。

2A家庭科、フエルトを2枚縫い合わせて、そこに自分の名前を、やはりフエルトで縫い込む、ネームプレートを作っています。自分の所属する部活動の道具をデザインしたものを作っている生徒もいます。道具のケースにつけるのかな。

2B国語、「ディベート」です。「告白するなら 直接 or 文字」を題材討論しています。「文字」は皆、メールやLINEを想定しているようです。「ラブレター」なんて言葉は近いうち、死語になってしまうかもしれませんね。

2C保健体育、マット運動、倒立前転です。補助の人がいなくても、自分で逆立ちをして回れる人がいますし、補助の人がついていても、ほとんど軽く押さえるだけで回れる人もいます。

大空学級、音楽。「生命の輝くとき」を歌っています。
16:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2024/03/15

授業参観

固定リンク | by:Inba-jhs
今日は授業参観と学年・学級懇談会がありました。ご参加、ありがとうごさいました。
授業参観は緊張しましたか?実は先生方も緊張しています。

1A社会は、日本の地形の特徴についてです。日本の一番長い、信濃川とアマゾン川を写真で見比べています。印西の北に流れている利根川は日本で一番流域面積の広い川です。

1B社会、「日本の恵みと災害にはどのようなものがあるか」について、班ごとの調べ学習の発表です。東日本大震災についての発表もありました。13年前のちょうど今頃です。最近、千葉県に地震が多く、昨日も震源は千葉県ではありませんでしたが、夜、寝ているときにありましたね。地震に対する備えをしっかりしておきたいですね。

1C国語、文法のクイズを作っています。自分の思いついた名詞に対して、それを表現する名詞・動詞・形容詞・形容動詞・副詞をヒントとして相手に与えてクイズとします。形容動詞を思いつくのがなかなか難しいです。

2A保健体育、マット運動、倒立前転に挑戦です。倒立の補助の人はいますが、補助なしでもきれいな倒立前転ができる人もいました。

2B社会、第一次世界大戦についてです。日本やアメリカも参戦しましたが、ヨーロッパを2分する大きな戦争です。現在、冷戦が終結し、平和になるかと思いきや、なんとなく世界が2分され、以前のようにいがみ合っている感じがします。

2C英語、日本と他の国の、手話の違いについて書かれた英文を音読しています。2回音読して座ります。

大空学級、英語。自分の好きなものをイラストの中から選び、「I like ~」で表現します。表現できたものは自分のワークシートに、そのイラストを貼っていきます。

2Bのうしろのホワイトボードに、ひそかにミッキーがいました。
16:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)

日誌

2022/12/02

学校のきまりについて考えてみよう

固定リンク | by:Inba-jhs
美術作品の「子ども県展」について、入賞のお知らせが学校に届きました。2年生の女子生徒が見事、準特選に入賞しました。入賞作品は千葉県内で小中あわせて404点ありません。
作品は12月13日(火)~18日(日)に、千葉県立美術館に展示されます。

今日は全クラス統一で、「学校のきまりについて考えてみよう」という授業を行いました。
学校のきまりについて、「ちょっとおかしいかも?」と思っていることを、各学級で一つ決めます。「おかしいと思うところ」と「でも、そのきまりがなかったら、こんな困ることがある」という、そのきまりの利点と欠点について、学級で意見交換し、最後には授業をとおした感想を各自で記入します。
16:00

日誌

印旛中学校のできごとやメッセージをお伝えします
12345
2022/03/31

離任式(3.30)

固定リンク | by:Inba-jhs
 昨日の3月30日、令和3年度の離任式が行われました。この年度末の定期人事異動で転退職者10名の教職員が印旛中学校を去ります。印旛中への勤務の長短はありますが、印旛中をこよなく愛した先生方です。新天地での活躍をお祈りします。
 

09:13 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2022/03/26

SDGsを意識して(3.26)

固定リンク | by:Inba-jhs
 先日、校長室に環境委員の生徒代表が環境に関するプレゼンに来室しました。内容は今年度の印旛中の可燃ゴミの量の変化についてです。リサイクルボックスを校内に設置したこと、そして、ゴミ箱の大きさを小さくしたことなどの具多的な取り組みによって本校の可燃ゴミが大きく減ったそうです。市内の中学校の可燃ゴミのデータを提示しながら、わかりやすく説明してくれました。この取り組みもSDGsの目標に合致するものだと思います。次年度も「継続」と「啓発」をお願いします。

11:36 | 投票する | 投票数(8) | コメント(0)
2022/03/26

今日の印旛中(3.26)

固定リンク | by:Inba-jhs
 「まん延防止等重点措置」が解除され、今週末から部活動の練習試合も再開しました。印旛中の体育館ではバスケットボールの練習試合が行われています。感染予防のためにマスクを着用しています。
 

11:17 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2022/03/24

今日の印旛中(3.24)

固定リンク | by:Inba-jhs
 今日は修了式です。1年生代表、2年生代表生徒に修了証を渡しました。その後各学年代表から1年間を振り返っての意見発表がありました。素晴しい内容の発表でした。今年度の成長を糧にし、4月からはそれぞれが進級し、印旛中の良き伝統を後輩へしっかり継承していってください。
 
〈修了式〉

16:59 | 投票する | 投票数(7) | コメント(0)
2022/03/24

今日の印旛中(3.23)

固定リンク | by:Inba-jhs
 今日の音楽も美術も鑑賞の時間でした。友達の演奏を鑑賞、自分の作品の鑑賞、友達の作品の鑑賞、心地良い時間だったと思います。秀作ぞろいですね。
 
〈1年生音楽〉
 
 
 
 
〈1年生美術〉

16:56 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)