この画面をダブルクリックするか、ブロック右上の「編集」をクリックし、お知らせの内容を記入してください。

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。


 

新着情報

 

リンク




  

 



 
 

 
COUNTER973099
お知らせ
  


保護者用お知らせページを作成しました。過去の発出文書やお知らせについては
上記ページをご覧ください。

・台風、悪天候時、災害発生時の対応についてはこちら

・夏季休業中の感染症の対応についてはこちら

・新型コロナウイルス感染防止に係る健康管理等についてはこちら

・児童が新型コロナウイルスに感染した場合等の学校への連絡について
こちら

「YouTube千葉県警公式チャンネル」や「千葉県警ツイッター」に子供の交通安全及び防犯に関する動画が閲覧できますので、ぜひご家庭でご覧ください。
「YouTube千葉県警公式チャンネル」
(1)交通安全に関する動画
  デーモン閣下の横断歩行者の交通事故を撲滅するのだ!シリーズ
  ・ゼブラストップの歌
   ・ドラレコ映像「危険な自転車運転」
(2)防犯に関する動画
  ちばっこ「いやです、だめです、いきません」
  あぶない!ライオンくん
  いかのおすし

YouTube「ガチャピンちゃんねる」
   
・正しい横断歩道のわたりかた!
千葉県警ツイッター
 交通安全に関する動画

  ・ケロロ軍曹の安全教室シリーズ
   ・お家でできる!こうつう体操、始まるよ~!
   ・通学路の旗フリ当番シリーズ
   ・飛び出し防止「止まる・見る・待つ」シリーズ
   ・ゼブラ・ストップ作戦①・②
   ・テツandトモさんと交通安全教室①・②
   ・横断途中の事故①・②
   ・次女を交通事故で失った母親の話
   ・自転車のながらスマホ
   ・自転車の飛び出し

印西市のホームページにおいて「かてきょう通信」と検索すると家庭教育学級だよりが閲覧できますのでご覧ください。  


・インフルエンザ以外に罹患した際の提出物について
こち

・トップページでお知らせしたもので緊急性が低いものは
「過去のお知らせアーカイブ」に移動しました。

・保護者ページへのログインのしかたはこちら
 
市教委
一件も該当記事はありません。
風のテラス >> 記事詳細

2019/12/03

認知症サポーター養成講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 12月2日(月),6年生の児童を対象に「認知症サポーター養成講座」
が行われました。
 始めに,キャラバンメイトの方から,講座についての説明を聞きま
した。





 続いて,市民ボランティア「若返り軍団」の皆さんによる劇を観まし
た。認知症の疑いのあるおじいさんとその家族の話です。


 子ども達は,楽しげな様子で,でも真剣に話を聞いていました。




 「脳の体操」や「講話」で,認知症という病気の成り立ちや対応の
仕方についても学びました。


 学んだことを元に,認知症クイズに挑戦しました。




 「認知症の人が住みやすい街は,こんな街」をテーマにグループワー
クも行いました。


 1組・2組のグループ代表2名ずつ,話し合ったことを発表しました。


 2時間の講座を受けて,6年生の子ども達は「認知症サポーター」と
して認定され,オレンジリングを受け取りました。


 最後にそれぞれのクラスの代表が,今日の講座で学んだことを発表
しました。


 子ども達にとって身近なおじいさん,おばあさん,地域に住んでいる
高齢者の方々,誰かが認知症という病気になった時にそれを理解し,優
しい心で温かく接することが大切であることを,学ぶ機会になりました。

13:50