COUNTER837438
お知らせ
インフルエンザ以外に罹患した際の提出物についてこちら
<12/19>

令和2年度入学児童対象入学説明会について
こちら
<12/11>

トップページでお知らせしたもので緊急性が低いものは
「過去のお知らせアーカイブ」に移動しました。<9/8>
台風等災害発生時の対応についてはこちらをご確認ください。
保護者ページへのログインのしかたはこちら
 
風のテラス >> 記事詳細

2019/11/06

自然の熱を使って

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
本校は特徴的な作りの校舎として知られています。敷地内に
手こぎポンプがあったり、ビオトープが整備されたりと、自然
との調和がコンセプトとなっているのです。

そして今回ご紹介する、空気式太陽熱利用システムも
その一つとしてあげられるものです。

図書ラウンジの屋根についているこの部分で、熱を集め
ます。

集められた熱はファンの力で強制的に床下に送られます。
暖かい空気は上へと上ってしまうので、結構な風量で送って
いるようです。

あたためられた空気は床下から温風として出てきます。


こちらが制御盤。一番左が今集められている空気の温度。
一番右側が外気温です。

今回業者の方がメンテナンスに来てくださって、初めて
わかった利用法もあるので、今後児童にも紹介していこ
うと思っています。

11:14