閲覧総数

1138377
最終更新日 2021.4.19
オンラインユーザー11人
 

学校だより・学年だより

※月の数をクリックすると見ることができます。

 学校 4表 4裏 5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 


 ひかり  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 

 1年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 


 2年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 

 3年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 


 4年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 

 5年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 

 6年  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 


 保健  5 6 7 9 10 11 12 1 2 3 
 

所在地・アクセス

住所:〒270-1609
   千葉県印西市若萩三丁目9番地
電話:0476-98-2080
FAX:0476-98-2082

最寄り駅:北総線・京成成田スカイアクセス線「印旛日本医大」駅 徒歩7分
 

日誌

風のテラス >> 記事詳細

2021/01/26

房州うちわの生産量にびっくり・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
 4年生の社会科の学習では、「房州うちわ」を取り上げて授業を
行いました。房州うちわは、「日本3大うちわ」の一つであり、館
山市、南房総市で生産される国指定の伝統工芸品です。その歴史は
古く、江戸時代にまでさかのぼります。

 紙、プラスチック、竹を原料にしてできているうちわを見て、
それぞれの違いを見つけました。


 房州うちわを生産している場所について予想しました。


 100年前からの生産量の変化のグラフを見て、生産量が
激減していることに気付きました。


 授業の最後に、「館山市、南房総市では、房州うちわがどのよう
につくられて、さかんになり、伝統的な技術を受け継いでいるのだ
ろうか」という学習問題を立てました。




 校庭では、体育の授業の中で紅白に分かれて、長縄跳びの記録を
とっていました。互いの間をつめて、連続跳びの練習をしていました。




 アリーナでも、3年生が長縄跳びをして、記録をとっていました。


 2年生の図工の学習では、色とりどりの花紙をお面の型に貼り付け、
お面作りをしていました。






 生活科の学習では、友達と相談しながらビー玉迷路をつくり、
一緒に遊んでいました。


 今日の給食の献立は、コッペパン、苺ジャム、牛乳、野菜コロッケ、
キャベツとコーンのサラダ、米粉のまめまめシチュウでした。今日は
昭和25年頃の献立で、戦後にアメリカからの物資により日本全国で
パン、ミルク、おかずの給食が提供されるようになりました。明日は
千葉県の地場産物を取り入れた献立です。

17:20