お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。


 

新着情報

 

リンク




  

 



 
 

日誌

校長室から >> 記事詳細

2019/02/01

2月の全校集会(校長先生の話)

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの

おはようございます。
 
夕べ雪が降りましたが、今年に入ってから雨が少なく,インフルエンザも心配していたほどいには野小ではまだ流行していません。きっとお家の人たちも気をつけてくれているからではないかな,と思っています。雨が降らないことで都合の良いこともあります。今,グラウンドの全面改修工事が行われていますが,天気に恵まれ順調に進んでいるようです。体育の授業ができなかったり,休み時間に遊べなかったりして,みんなも我慢していると思いますが,あと1か月ほど辛抱してください。そうすると,今までとは比べ物にならないくらい素晴らしいグラウンドで思い切り活動できるようになります。その日を楽しみにしていてください。
 
さて,2月の生活目標は「けじめのある生活をしよう」です。3月には全校集会がないので,今年度校長先生がみんなの前で気づいたことを話せるのはこれが最後になります。そこで,みんなにも4月からの学校生活を振り返ってもらいたいと思います。「けじめ」と言ってもいろいろなことが当てはまりますが,一番意識しやすいのが時間の切り替えでしょう。グラウンドが使えないので,校長先生は昼休みにおにぎり公園でみんなが遊ぶ様子を見守っています。その中で感心するのは,学校の時計を見て休み時間の終わりを判断し,走って掃除に向かう子が多いことです。中には校長先生が声をかけてから動き出す子もいますが,ほとんどの子が昼休みと掃除の時間のけじめをつけられているのがうれしいです。ただ,時間のけじめはつけられても,やる内容のけじめはついているでしょうか。掃除場所に行くことはできても,遊びと掃除のけじめがついていない人がまだまだ多いように思います。他の場面でもあります。給食の準備の時間なのに休み時間と勘違いして遊んでいる子,廊下なのにグラウンドと勘違いして走っている子,登校してすぐにつけなければいけない名札をつけ忘れている子,学校生活を振り返ってみると,つけなければいけないけじめはたくさんあるはずです。
 
6年生は卒業まで今日を含めてあと30日,1~5年生は修了式まであと34日。残り少ない日々の中で,次のステージにしっかり進めるように,一人一人が今一度自分自身を振り返ってがんばって欲しいと思っています。校長先生もがんばります。


12:00 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)