カウンタ
COUNTER3117402
令和3年9月15日100万ヒット突破令和4年5月31日150万ヒット突破令和4年12月19日200万ヒット突破
オンライン状況
オンラインユーザー6人




 

日誌

今日の小林中2021 >> 記事詳細

2021/04/09

縁の下を支える先輩たち

Tweet ThisSend to Facebook | by:小林中
昨日4月8日(木)入学式を終え、1年生も2・3年生も午前中に下校しました。しかし2・3年生で部活動に所属している生徒は、昼食を摂ったあと再登校し、式場の後片付けをしてくれました。

たくさんの上級生が、新入生のために式場の片付けに集まってくれました。教務主任の先生から、かつては30分くらいで片付けを終えていたので、みんなで力を合わせてやることを見つけて、素早く撤収しましょうという話があり、片付けが始まりました。


プランターの花々を外に運び出し、紅白幕や掲示物もしっかりはがしてたたみます。


階段を袖奥にしまい、壇上の横看板も取り外して片付けます。


そしてたくさんのパイプイスを人海戦術で運びます。


指を挟んでけがをしないよう気をつけて、イスを台車にきれいに並べ入れました。


何と! 20分かからず、15分少々で片付けが終わりました。すばらしい働きでしたよ~。頑張りをお互いにたたえて、拍手で撤収作業を終えました。このあとすぐに、各部の活動が始まっていました。片付けてくれた上級生のみなさん、ありがとうね!

1年生のみなさんも、縁の下で先輩たちが働いていたことをぜひ知っておいてくださいね。次は1年生のみなさんが何か貢献できるとよいですね~。

09:21 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)