キャビネット

現在公開されているキャビネットはありません。
COUNTER1344330

新着情報

 
表示すべき新着情報はありません。

リンク

◆千葉県教育委員会        
   

◆県教委NEWS


◆ちばっこ学力向上総合プラン

 
 
◆遊・友スポーツランキングちば


◆いきいき子育て広場
親力アップいきいき子育て広場
 

印西市教育センター

  • 「食育」の授業(原小学校)
  • 「食育」の授業(高花小学校)
  • 「だし」の授業(内野小学校)
  • 昼休みの工作会(木刈小学校)
  • 人権週間の取組(だんだんの集い:原山中学校)
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組
  • 人権週間の取組(大森小学校・木刈小学校)

本埜第二小学校へようこそ

 本埜第二小学校は、印旛沼の西に位置する、児童数38名(平成30年度)の小規模校です。
 印旛沼の水を利用した稲作が盛んで,周辺に,田園風景が広がっています。近くに白鳥の越冬地があり,冬になると1000羽をこえる白鳥がやってきます。
 学校では,この豊かな環境を生かした教育活動を地域の皆様のご協力を得て、進めています。
 こうしたこれまでの活動が野生生物の保護活動として認められ、日本鳥類保護連盟より、表彰されました。
  

また,学校全体で体力・健康づくりにも励んでいます。
「元気アップ・プラン大作戦」コンクールで千葉県教育委員会より優秀賞をいただきました。(平成24・25年度2年連読で受賞) これらの取り組みが認められ平成26年11月には千葉県教育委員会より「学校健康教育表彰」を受けました。平成28.29年には全国健康づくり推進学校優良校表彰を受けました
   
  
   
 

日誌

新規日誌20 >> 記事詳細

2019/01/29

初の……

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当


さて、昨日は










担任 校医さん 歯科衛生士さん 養護教諭による歯科指導が行われました。


低中高学年には虫歯の話、歯肉炎の話を中心に、


そして、本校始まって以来の


 


そうなんです!!位相差顕微鏡による細菌観察




その後、そして染めだして、ブラッシング指導です。


位相差顕微鏡で細菌を見せるのですが、


今回は実際に歯を目の前で削って見せましたが、




さすがに皆、驚いていました。もちろん先生方も


 歯に付着している歯垢(プラーク)を位相差顕微鏡でみると、


多くの細菌が観察されます。


 


校医のU先生のお話


丸くて動いているのが球菌で、細長いのはゴミではなく桿菌というのですよす。


種類は500~700種くらいいて、多くは常在菌で無害です。


しかし、そのうちのミュータンス菌とラクトバチラス菌という


数種類の菌が酸を作り歯を溶かし虫歯を作るんですよ。


さて、いよいよ子どもたちの口の中から、


ほんの少しだけプラーク(歯垢)を採取して


それを顕微鏡を通してテレビモニターで見ます。



細菌たちが、蠢いています。


ほぼ全員の口の中に、歯周病菌やカビ菌がいるわけですが


思ったより活発に動く細菌を見て誰もがビックリしてしまいます


そこで、歯科衛生士さんが


この細菌は口腔常在菌なので、“ゼロ”には出来ませんが


絶対的な細菌数を減らすことが大切になります


だから、デンタルフロスを併用して、



しっかり歯磨きをしてくださいと


指導がありました。





校医さんから、お土産に

デンタルミラーと歯ブラシをいただきました。

ありがとうございました。


本校は、むし歯保持者0なんです!!

治癒率、なんと脅威の100パーセント


























~大人の調理実習~



時短


主役になるスープ





切る手間が省けておしゃれ!「まるごとレシピ」


    鶏むね肉と、そのまま丸ごと玉ねぎを煮込んでシャンタンスープです。

 

お好みで、最後に溶き卵、カタクリ投入でちょっとリッチナブル






スプーンを入れると鶏肉も玉ねぎもホロホロと崩れて、







*玉ねぎ



*鶏むね肉

玉葱本来の甘さが味わえるスープ


温まります!!


07:28 | 投票する | 投票数(33) | コメント(0)