宗像小学校は平成31年3月31日をもって閉校し,いには野小学校と統合することになりました。
 
 

学区概要・児童数

宗像小学区は千葉県の北部に位置し,東は六合小学区,西は八千代市,南に印旛沼を経て佐倉市に接し,面積はおよそ19㎢です。

本学区は東西約6㎞,南北約6㎞とやや菱形をしています。沼に面した南と八千代市に面した西方面は沼南と同じ高度であり,湿地帯で水田が開けています。中央より北方にかけては丘陵をなしており,山林や畑が散在し,一帯の地質は関東ローム層です。

農業地域であり,子ども・両親・祖父母の三世帯同居家庭が多い。専業農家はほとんどなく,仕事の傍らに農業を営んでいます。

保護者の大多数は会社員,公務員,自営業です。両親が働いている家庭が多く,就学前の子どもは,幼稚園・保育園に通うか,祖父母に面倒を見てもらっています。
学区の人々の教育への関心と熱意は強い。自らも本校卒業という保護者が多く,愛校心が強く,学校教育に対する理解と協力を惜しみません。農村部・都市部を問わない情報網の発達,交通網の整備,隣接する千葉ニュータウンの造成,商業施設の増加等により,子どもを取り巻く環境も変化し,保護者の学校教育に寄せる期待や要望も変化しつつあり,より高い教育レベルが求められてきています。

 男女別児童数
児童数
 1年
2年 
3年 
 
 男子
 
 女子
 
 合計
 
 家庭数
 
 児童数
 4年
5年 
6年 
合計 
 男子
 女子
11
 合計
20
 家庭数
16