令和元年5月18日(土)の里山観察会
ご好評につき定員に達しましたので、
応募を締め切りました。


31年度練習問題(PDF形式).zip
ダウンロード可能です。
お問い合わせを多数いただき、上記ファイルについては
これまで設定していたパスワードを解除しました。
 
2216604
オンラインユーザー123人





ものしりニャン


けいこ先生のキャラクター


 

行事予定(センター関係)

アクセス


大きな地図で見る

1.電車
  北総線 印西牧の原駅から徒歩 30分

2.自家用車
  駐車場案内1
  駐車場案内2 
 
3.バス 
  ふれあいバス 南ルート  中ルート
  「そうふけふれあいの里」下車

〒270-1337 千葉県印西市草深924 
 「そうふけふれあいの里」3階
 電話 0476-47-0400
 FAX 0476-47-6644
 E-mail kyoucenter
              @city.inzai.chiba.jp
 

印西市の特別支援教育


  印西市は平成19年度に,特別支援教育体制推進事業を受け,翌年,総合推進事業の推進地域の指定を受けました。

 そして,市の特別支援連携協議会等,特別支援教育推進体制の基盤を整えました。

 また,これと連携して,特別支援5課担当者連絡会議,ネットワーク部会と幼保・小中の連携を図ってきました。

 5課担当者会議では,支援ネットワークづくりの検討や,コスモスファイルの作成・活用を推進しています。



 幼保・小・中・高の校内委員会,コーディネーターの複数指名,個別の指導計画・教育支援計画の作成,コスモスファイルの活用を行っています。

 巡回相談では,子ども発達センター職員,生徒指導担当指導主事,特別支援教育担当指導主事,長欠担当指導主事が連携し,定期的に,または依頼を受けて巡回相談を行っています。

 専門家チーム会議では,必要に応じて巡回相談からあがってきた事例について検討し,特別な支援を必要としている幼児・児童・生徒に対して望ましい教育的対応や指導内容・方法に関する助言などを行っています。

 その他に就学前の幼児や子育てに悩んでいる方々,障がいを抱えているのではないかとお悩みの方々のために,相談窓口を設置し,教育委員会と各学校とが連携し,教育支援にあたっています。

 特別支援学校では,センター的機能の役割として,居住地校交流や訪問相談を行っています。また,市の専門家チームと連携し,ケース会議を実施しています。



 特別支援5課担当者会議は,・健康増進課 ・子育て支援課 ・社会福祉課 ・保育課 ・指導課 の5つの関係課により組織されています。

 ネットワーク部会では,就学前ネットワーク・教育支援ネットワーク・卒業後ネットワークに分けて幼保・小中・高・特別支援学校の先生方を対象に連携を図っています。






 「コスモスファイル」は,平成22年度より導入し,当時の小学校1年生に発行しています。

 お子さんの様子がこのファイルひとつでわかるように,成育の記録,発達検査などの結果報告書,医療機関での個別支援計画や各園・学校での指導計画・情報提供書,各種相談,指導の報告書などをまとめ,とじています。社会に出てからも役に立つ教育支援ファイルとなっています。