スマートフォンで正しく画面が表示されない場合は、画面下部の「パソコン」のアイコンをクリックしてください。

「緑のまきば」開室しています。
 
 
 
9月は
印西市いじめ防止
啓発強化月間

です

 

アクセス

印西市教育センターは「そうふけふれあいの里」の3階にあります。

〒270-1337 千葉県印西市草深924 
 「そうふけふれあいの里」3階
 電話 0476-47-0400
 FAX 0476-47-6644
 E-mail kyoucenter
              @city.inzai.chiba.jp
 

1.電車
  北総線 印西牧の原駅から徒歩 30分

2.自家用車
  駐車場案内1
  駐車場案内2 
 
3.バス 
  ふれあいバス 南ルート  中ルート
  「そうふけふれあいの里」下車
 

行事予定(センター関係)





 

お知らせ

市教委よりお知らせ

 
学びの里通信 >> 記事詳細

2019/12/09

人権週間の取組

| by:教育センター
市内小中学校で行われている人権週間の取組です。



原山小学校ホームページより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
午前中に体育館で「人権集会」が行われました。
 スローガンの「きこうよ心の声 助け合い 思いやりあふれる原山小」のもとに,各学年毎に呼びかけ
の言葉を発表しました。 おもいやりをもって学校生活を送り,いじめのない明るい原山小にしよう,と
いう思いがどの学年にも込められていました。 計画委員会の児童の劇を見て,お互いに話し合う場面も
ありました。保護者の皆さんも参観に来てくださって,実りのある会になりました。
 

 

 

 

 




平賀小学校ホームページより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平賀学校では今、人権週間にちなんで「人権」について学んでいます。小中学校は「人権」についての学習が義務づけられています。これは「いじめ問題と」と表裏一体です。「いじめ行為」は、いちばんわかりやすい「人権侵害」だからです。
 1年生のつくった標語をいくつか紹介します。
・「ありがとう いっしょにあそんでくれて ありがと
  う」
・「ともだちと たのしいまい日 つづいてほしいな い
  つまでも」
・「ごめんなさい いいすぎたかも もう言わない」
 なかなか素朴でいいですね。
 下は1年生の廊下掲示の様子です。


 人には「権利」や「義務」が求められますが、それが一体どうゆういうものなのか、学校では具体的に学習していきます。日頃の生活の中で「人権」が守られいることを意識し、このことを具体例で肯定させていきます。肯定していく中で「人権は守るべき価値」として「本当に価値ある」のあることとして意識づけていくのです。
 2年生の作品もいくつか紹介します。
・「手をつなぐ えがおになるよ ありがとう」
・「ふわふわことば えがおになって あったかい」
・「みんなで やさしいことばを たいせつに」
 2年生になってくると、具体的に「心ない言葉」が人の心を傷つけるということをかなり意識していますね。
 2年生のろうか掲示の様子です。


10:00 | 小中学校のようす
市教委より

新着情報

 RSS

お知らせ

 
2710052
オンラインユーザー33人

お知らせ

藤田医科大学医学部
微生物学講座・感染症科
ホームページより許可を受けて掲載しています

 

千葉県教委新着