学習・補習教材はこちら
漢字マスター過去問題・練習問題はこちら
ダウンロードする度に問題が変わる「むげんプリント」へのリンクを設定しました。
スマートフォンで正しく画面が表示されない場合は、画面下部の「パソコン」のアイコンをクリックしてください。
 
 
 




 
3698935

アクセス

印西市教育センターは「そうふけふれあいの里」の3階にあります。

〒270-1337 千葉県印西市草深924 
 「そうふけふれあいの里」3階
 電話 0476-47-0400
 FAX 0476-47-6644
 E-mail kyoucenter
              @city.inzai.chiba.jp
 

1.電車
  北総線 印西牧の原駅から徒歩 30分

2.自家用車
  駐車場案内1
  駐車場案内2 
 
3.バス 
  ふれあいバス 南ルート  中ルート
  「そうふけふれあいの里」下車
 

行事予定(センター関係)













 

お知らせ

学びの里通信 >> 記事詳細

2022/06/02

小中学校のようす(原山中学校)

| by:教育センター
 延期になった体育祭を本日実施しました。気温は高くなりましたが、風があったおかげで体感的には、幾分か気温が低く感じました。
 競技の途中に給水タイムをとり、熱中症予防をしながらの体育祭実施でした。
 生徒は、実行委員や応援団を中心に練習に熱心に取り組み、その成果を存分に発揮していました。今できる最高の体育祭を作り上げたと思います。
 今年は、保護者の皆様にも観戦いただけるようにいたしました。多くの保護者の方々が来校され、生徒の頑張りを見ていただけました。
(開会式)
 開会式の進行は実行委員が行ない、各団の応援団長が力強い選手宣誓をしました。
 
 
(エール交換)
 各団のエール交換の後、学校へエールが送られました。
 
 
(3年100m)
 力を最大限に出し、走り抜きました。学年の先生方も一緒に力走しました。
 
 
(2年学年種目)
 1本の縄に気持ちを集中させ、力の限り引き合いました。
 
 
 
(1年100m)
 中学校に入学して初めての100m走。思いっきり走れたでしょうか。
 
 
(8の時跳び)
 学年対抗の8の字跳び。練習の時には作戦を練りながらどうしたらたくさん跳べるか。縄の回し手とのタイミングを合わせて、回数を増やしていきました。
 
 
 
 

(3年学年種目)
 障害物の全員リレーです。麻袋に入って進むのは難しそうです。また、バットに頭をつけてのぐるぐる回ってから走るの方向感覚が・・・。縄跳びしながら走る人、そのままは走る人達は、激走していました。
 
 
(2年100m)
 1年生よりも体力がつき、走る速さが増した2年生。真剣に取り組んでいる姿が素敵でした。
 
 
(1年学年種目)
 4人で気持ちをあわせて走ります。コーンを回るときには外側の人は大変です。待っている人達も油断できません。走ってきた人達が持っていた棒をみんなで飛び越さなくてはいけません。引っかからないように慎重に、そしてスピード維持して飛び越していました。
 
 
 
(ソーラン節)
 三年生全員によるソーラン節。力強く、そしてかっこよく、伝統を引き継ぎソーラン節を踊りました。気合いが入った、かけ声もグラウンドに響いていました。
 
 
(応援合戦)
 各団、それぞれの工夫と特色を出し、熱のこもった応援合戦を披露しました。
〇白組
 
〇赤組
 
〇青組
 
(色別対抗リレー)
 クライマックスの競技です。各団の代表生徒によるリレー。みんなの期待を背負い、走りきりました。
   
(閉会式)
 競技や応援合戦の結果発表がありました。激闘の末の結果です。勝敗はつきましたが、みんなよい顔をしていました。応援団長達からも、これまでを振り返っての話がありました。また、実行委員長からも体育祭を振り返り、そして来年度につながる話がありました。
 
 
 
 
09:00 | 小中学校のようす

新着情報

 RSS

お知らせ

藤田医科大学医学部
微生物学講座・感染症科
ホームページより許可を受けて掲載しています