お知らせ

インフルエンザのり患時の登校許可証明書の書式が変更になりました。保護者による「療養報告書」となります。様式は上記「出席停止用紙等」からダウンロードするか、学校でお渡しします。出席停止の期間等は用紙に記載してありますのでよくお読みください。
 
COUNTER1259064
2019.2.9 1,000,000 アクセス達成
 
 

新着情報

 RSS

アクセス





印西市立六合小学校
〒270-1614
千葉県印西市瀬戸1580
TEL 0476(98)0006
FAX 0476(98)0719

 

日誌

1年生 >> 記事詳細

2019/11/15

親子レク(1年)

Tweet ThisSend to Facebook | by:六合小
 親子レクをしました。(11/12)
 1年生になって初めての親子でのレクリエーションをしました。子どもたちは、朝から楽しみにしていました。PTA主催で、役員の保護者を中心に活動が始まりました。 
 始めに、読み聞かせが行われました。選んでくれたのは、大型紙芝居の「くれよんのけんか」です。

 子どもたちは、3色のクレヨンのやりとりに真剣に聞き入りました。

 子どもたちとは違いお家の方々の読みは、さすがでした。
 次は、物あてゲームです。ついたての間を通過する物が何かをあてます。まばたきをしないように、じっと見つめていました。

 やかんやじょうろなど大きい物や、スリッパやぬいぐるみなどの小さな物が投げられました。

 子どもたちは、投げられた物の名前を興奮して答えていました。

 次は、新聞抜けゲームをしました。新聞に大きな穴を作りました。


 お家の方が新聞紙を持って、道を作ってくれました。

 その間を子どもたちが通り抜けます。新聞紙が破れたらアウトです。
 
 次は、親子で新聞紙引っ張りゲームをしました。どちらの穴が、先に破れてしまうでしょうか。
 
 慎重に、少しずつ引っ張っていきました。

 お父さんが勝って、ガッツポーズをしていました。

 仲良く楽しそうにやっていました。

 引っ張り方が上手で、なかなか破れません。二人とも笑顔です。

 さあ、どちらが勝ったのでしょうか。

 体が抜けそうに大きい穴ですが、どちらも負ける気がしません。

 最後は、新聞紙ボール投げです。親子が入り交じって、相手の陣地に投げ込みました。どちらが多く投げ入れられたでしょうか。

 そして、ゲームの後には、国語科の「はたらくじどう車」の学習で、子どもたちが調べた乗り物を紹介しました。お家の方に聞いていただいて、みんな満足そうでした。
 親子での楽しい時間は、あっという間に過ぎてしまいました。お家の方の優しさで、子どもたちが大きく成長していることを感じました。

15:34 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)