スマートフォンで正しく画面が表示されない場合は、画面下部の「パソコン」のアイコンをクリックしてください。

「緑のまきば」開室しています。
 
 
 
9月は
印西市いじめ防止
啓発強化月間

です

 

アクセス

印西市教育センターは「そうふけふれあいの里」の3階にあります。

〒270-1337 千葉県印西市草深924 
 「そうふけふれあいの里」3階
 電話 0476-47-0400
 FAX 0476-47-6644
 E-mail kyoucenter
              @city.inzai.chiba.jp
 

1.電車
  北総線 印西牧の原駅から徒歩 30分

2.自家用車
  駐車場案内1
  駐車場案内2 
 
3.バス 
  ふれあいバス 南ルート  中ルート
  「そうふけふれあいの里」下車
 

行事予定(センター関係)





 

お知らせ

市教委よりお知らせ

 
学びの里通信 >> 記事詳細

2019/11/15

ストリングラフィ・アンサンブル(小倉台小学校)

| by:教育センター
 ストリングラフィ・アンサンブル。 
 小倉台小学校ホームページから紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
父母と教職員の会の役員の皆様に企画していただいた今年度の芸術鑑賞会は「ストリングラフィ・アンサンブル」という演目でした。

 「ストリングラフィ・アンサンブル」って?




 ストリングラフィとは,作曲家兼演奏家の水嶋さんという方によって考案されたオリジナルの楽器&演奏スタイルのことです。体育館フロアに無数の糸を張り巡らし,体育館全体を巨大な弦楽器に仕立てます。このオリジナル楽器は糸電話の原理を利用しており,その音色は,弦楽器の音,太鼓の音,人の声や動物の鳴き声,風の音など実に多彩で,演奏者が手でこすったり弾いたりして音を作り出していくところを,児童の目の前で表現していました。








 ヴィヴァルディの「春」やモーツァルトの「アイネクライネ・ナハト・ムジーク」のようなクラシックの名曲,「春の小川」や「カエルの歌」などの日本の四季の歌メドレー,おなじみ「パプリカ」など,児童にとって親しみのある曲がたくさん演奏されました。




 児童がいきなり頼まれてお手伝いをする場面がありました。






 体験コーナーではクラス代表児童が活躍しました。







 
 参加した児童は全員,とても音楽を楽しんでいました。今日の芸術鑑賞会で低学年児童はこれまで以上に音楽の楽しさに気付き,これからもすすんで音楽の授業に参加することと思います。また高学年も様々な音楽に親しむことで鑑賞能力が高まり,自分で音楽を表現したくなった児童もいたのではないかと思います。


 

 このような楽しい会を企画してくださいました父母と教職員の会の役員の皆様,準備など様々な面で大変お世話になりました。本当にありがとうございました。
08:00
市教委より

新着情報

 RSS

お知らせ

 
2710621
オンラインユーザー112人

お知らせ

藤田医科大学医学部
微生物学講座・感染症科
ホームページより許可を受けて掲載しています

 

千葉県教委新着