<学校教育目標>

        人間性豊かな,考え行動できる心身ともにたくましい子どもの育成

    ~自らの可能性に挑戦する活力ある原っ子~

                                                        学級数 42学級  児童数1186名(令和6年4月1日現在)

 

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。


 

リンクリスト



 


家庭学習バナー









 

印西市教育センター

  • 印西市小中学校ICT活用
  • 小中学校のようす【小学校入学式③】
  • 印西市小中学校ICT活用
  • 小中学校のようす【小学校入学式②】
  • 印西市小中学校ICT活用
  • 小中学校のようす【小学校入学式①】
  • 小中学校のようす【中学校入学式②】
  • 小中学校のようす【中学校入学式①】
  • 小中学校のようす
  • 印西市小中学校ICT活用
原小 各委員会からのつぶやき
新規日誌11 >> 記事詳細

2023/10/02

ペットボトルのキャップの行方!

Tweet ThisSend to Facebook | by:リサイクル委員会

みなさんこんにちは!リサイクル委員会委員長と副委員長です。

今回のページでは、「集められたペットボトルのキャップをどんなふうにリサイクルされるのか」についてです。最後まで御覧ください。


突然ですが、みなさんは、ペットボトルのキャップは、集めたあとどうなると思いますか?

まず集められたキャップは、障害のある方々がいる施設に送られ、そこで異物除去やシール剥がしなどをします。その後は、そのまま施設で粉砕作業が行われたり、刑務所での刑務作業として粉砕作業が行われます。. 粉砕された後は、キャップは、チップとなり、それからペレットという小さな石のような物になります。そしてそのペレットから、いろいろな製品になります。

さらにいいところは、この取り組みは、CO2削減につながることです。



↑リサイクルの過程の図



ペレットとエコキャップ受領書


最後まで見てくれてありがとうございます。いかがでしたか?

集められたキャップは、どうなるか知っていただけましたか?

リサイクル委員会の活動を応援してくれる方は、投票ボタンをポチッとお願いします!

以上リサイクル委員会委員長と副委員長でした!



14:56 | 投票する | 投票数(26) | コメント(0)

お願い

みなさん、原小こどもHPはいかがですか?まだまだ改良の余地が
ありますが、少ない時間の中、子どもたちはがんばってHPづくりを
進めています。

もし、記事を見て「あっ、これいいな!」「なかなか上手だな!」
と思ったら、こどもたちのがんばりに、一票ぽちっと投票してください。
みんなのやる気が倍増します。よろしくお願いいたします。