COUNTER512423

新着情報

 RSS
 

アクセス


京成酒々井駅から ちばグリーンバス 学園台行,印旛日本医大駅行
学園台前下車 徒歩5分

印旛日本医大駅から ちばグリーンバス 京成酒々井駅【西口】行
学園台前下車 徒歩5分
 
学校生活の様子
12345
2020/01/29new

長縄跳び練習会

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1
 今日も業間体育は長縄跳び練習です。
 子どもたちもだんだん熱が入ってきました。

 3分間は長いようで短いです。
 さあ、スタートです!


 1年生から6年生まで、目標の回数を目指します。

 3分経ちました。さて、何回跳べたでしょう?

 回数の発表に耳を澄まします。

 最後に担任の先生から次回へ向けてのアドバイスです。
 真剣ですね教師も子どもも!長縄は、ある意味一人一人が脇役でもあり主役でもあります。
 友達と気持ちを合せることの大切さを学びます。

 
 

13:57
2020/01/29new

6年生 算数

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1

 6年生の算数です。「単位計算尺」というのを工作用紙で作っていました。一人一人手作りでした。

 例えば、板書の①に1㎞=〇〇mという問題があります。
 これを、計算尺を使うと右上の写真のように1㎞は1000mと一目でわかります。

 
 上の写真では黒板の問題③を・・・。
 ③100トンは100000キログラムと単位を換算することができます。
 単位の換算自体は既に学習しているのですが、復習としてこういう計算尺を発展的に扱っているわけです。
 そういう意味では6年生は6年間の学習のまとめに入っているいうことになります。 

11:49
2020/01/29new

3年生 英語

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1

             (得点がわりのおはじき)
 3年生の英語です。
 グループごとにクイズを出して答えるゲームをやっていました。各グループ3問ずつ出せるようです。
 このグループは
 1問目 英語で問題を言います。
     what is this ?  「blacck and white」
     と出題されます。
    「これはなんでしょう? 白と黒のモノは?」
     わかった人は手を挙げて答えます。
                「It is a soccer ball」と答えると正解となりま
     す。
     「それは、サッカーボールです。」
     正解すると・・・・。グループにおはじき1つ
     が得点としてもらえます。
 2問目 ジェスチャー問題です。
     what is this ? 
    (このジェスチャーは何でしょう?)
     It is  
marathon(マラソンですと答えますが
    「まちがいです」と言われました)
     別の班の子が・・・。
     It is hamster
   (それはハムスターですと答えて1ポイントです)


 3問目 絵を見て答える問題です。絵は自分たちでかきます。
     
  what is this?
      「It is a nawatobi
」(それは なわとびです)
 他にも、絵のクイズはこういうのがありました。
 これが問題


 クマに見えなくもないですが。正解は「インザイ君」です。このグループは証拠として答えも絵で描いています。上手ですねインザイ君!

なかなか工夫してあります
        

     

11:04
2020/01/29new

2年生の鬼のお面完成

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1
 豆まきの鬼がどうやら完成したようです。ろうかに展示してありました。



 鬼といっても赤鬼青鬼だけではなく、戦隊やロボットのようなものや髪の毛クルクルでリボン付き、メークバッチリ?そして悪そうに見えない鬼ばかりが集合しました。

10:30
2020/01/28new

長縄跳び練習会 学年練習

Tweet ThisSend to Facebook | by:担当1
 31日(金)に「学年長縄跳び大会」が行われます。
 昨日からは、学年別の練習会となりました。それぞれの学年のカラーがあり、またドラマもあります。



 学年をそのまま比べることはできませんが、昨年の記録等を参考に、各学年目標の回数を決めています。

 誰からも見えるように電光掲示板がステージの上に置いてあります。3分間という短い時間ですが、大変中身の濃い3分間です。

 終わった後は、各学年回数の発表を聞きます。発表前は緊張した面持ちです。


 終了後は、担任の先生から成果と課題について話がありました。
 子どもたちも徐々に気持ちが集中し心地よい緊張感が出てきました。

10:28
12345