印西市立原山中学校         Harayama Junior High School                         
学校教育目標
「夢の実現に向けて、豊かな心とたくましく生きぬく力を持つ生徒の育成」
  ~S.C.S.S.Tを通して~  
                              S Safety(安全・安心)  いじめのない安全・安心な学校
                              C Courtesy(礼儀正しさ)  あいさつの素晴らしい学校
                              
S Show(見せる)        授業・歌声・行事の充実した学校
                              
S Service(奉仕)        清掃や奉仕活動に進んで取り組む学校
                              
T    Thanks(感謝)     ありがとうが溢れる学校  
 

COUNTER

1332678

お願い

 生徒の活動を伝える際、「写真」・「作品」・「生徒氏名」を掲載する場合があります。
 何か不都合がございましたら、学校にお知らせ下さい。

連絡メールの登録をお願いします。
3.連絡メール登録プリント.pdf←ここをクリックしてください。

現2・3年生については、平成30・令和元年度に登録していれば、改めて登録する必要はありません。

子供110番 受け入れ家庭を募集しています。
46-6911 教頭まで
 

家庭での学習に関するお知らせ

チーてれ Study Net
 千葉県教育委員会では、教科書を使って自宅学習をすすめることができる「授業動画(ユーチューブ」と「学習用プリント」を公開しています。
 必要に応じ、家庭での学習にご活用ください。
 下記バナーをクリックするとページにアクセスできます。
   

  外部チーてれコード
 

お知らせ

こちらに,学校休校期間中におすすめな学習・補習教材を集めたページを紹介しています。下のバナーをクリックしてください。

 

天気予報

 
 

印西市教育センター

  • 小中学校のようす(木下小学校)
  • 小中学校のようす(小林北小学校)
  • 小中学校のようす(小林小学校)
  • 小中学校のようす(印旛中学校)
  • 小中学校のようす(小倉台小学校)
  • 小中学校のようす(小林小学校)
  • 小中学校のようす(小倉台小学校)
  • 小中学校のようす(いには野小学校)
  • 小中学校のようす(西の原小学校)
  • 小中学校のようす(本埜小学校)

日誌


2019/11/08

30周年記念コンサート

| by:原山中HP担当
 30周年記念行事の2部、「千葉県立幕張総合高等学校合唱団」のみなさんによる、記念コンサートです。
 来賓入場に続き、幕張総合高等学校合唱団の皆さんが、凜とした雰囲気をただよわせながら入場してきました。51名の多人数で、合唱のひな壇は3段と少ないなか、ぎゅうぎゅう詰めにもかかわらず、顔色一つ変えずに整然と入場が完了しました。体育館に入ってきた瞬間に、もう演奏が始まっているかのようでした。



 第2部は、生徒会の進行で行なわれました。



 まずは、本日、原山中学校に来ていただいた感謝を込めて、3年生全員で『ふるさと』を贈りました。




 後で楽屋にお礼に伺ったとき、幕張総合高等学校合唱団の顧問の先生から、「はじめの、『ふるさと』。あの素晴らしい歌声を聴き、生徒たちはこれは頑張らないとマズイと思ったにちがいありません」と仰っていただきました。

 いよいよ、コンサート開始です。
 スタートの曲、あれ?この伴奏聴いたことがある!! と思ったら、なんと『原山中学校校歌』でした。しかも3部合唱です。原山中学校30周年記念をお祝いし、事前にお渡ししていた校歌を、しかも3部で歌ってくれました。今までの校歌と違う、音の厚みがあり立体の響きがありました。


 合唱団のお二人が、会の進行を楽しく進めてくださいました。今日来ていただいた生徒さん達は1,2年生ですから、3年生は来年の今頃は、こんな高校生になっているのかなと思いました。

 次は、男性と女性に別れ、それぞれの歌声を披露していただきました。
男性は、14人しかいないのに、軽やかで音程のしっかりとした男性特有の素晴らしいテノールとバスの音を響かせていました。

 
 続いて女子だけで、『セーラームーン』を披露してくれました。女の子らしいかわいい振り付けがはいり、懐かしい曲を、とても楽しく聴かせてくれました。


 米津玄師さんの『パプリカ』です。振り付けと一緒に楽しく歌ってくれました。「知っている人は一緒に踊ってください」と声をかけていただき、1年生はきっと踊りたくて体がウズウズしていたのではないでしょうか?!!


 次は、『瑠璃色の地球』です。中学生にも定番の合唱曲で、もとは松田聖子さんが歌った曲として有名です。透き通った、伸びやかな歌声が素敵でした。


 平成25年度、NHK合唱コンクール、中学生の部の課題曲『旅立ちの時』を披露していただきました。これも、中学生の合唱コンクールでは定番の曲で、とても良い曲です。バラードで語るようにじっくりと歌う曲ですがですが、さすが幕張総合高等学校合唱団のみなさん、発声の仕方も、表現も、音量もケタ違いでした。ppもffも素晴らしいかったです。




 アンコールに応えていただき、アカペラで歌っていただきました。


 最後に、幕張総合高等学校合唱団と原山中学校全員による『大地讃頌』です。難しい曲で、全校では2回しか練習をしていませんが、素晴らしい4部合唱でした。体育館いっぱいに、4部の歌声が混ざり、どっしりとした力強い合唱になりました。高校生も顧問の先生も大変褒めてくださいました。来賓の皆さんや保護者の皆さんも、幕張総合高等学校合唱団の歌声も素晴らしかったけれど、原山中学校の合唱も素晴らしいと褒めていただきました。







 生徒会から、お礼の言葉と花束を、代表して顧問の先生にお渡ししました。


 今回の記念コンサートは、「合唱」を生徒会の柱の一つにしている原山中学校として、とても参考になる、目標となる合唱となりました。発声の大切さ、音程の正確さ、曲想、思いをどう伝えるか、一人ひとりが生きた楽器となりまさに演奏であること。そして何より、全員が心から楽しみながら歌っていたことが素晴らしかった。また、高校生活の一つではあるが、部活動に一生懸命に取り組んでいる姿は、とても輝いていました。原山中学校の生徒の皆さんにも、合唱に真剣に取り組みながらも、楽しみながら歌ってほしいと心から思いました。
 今日は、30周年記念として一つの節目でした。今日ここに集まっていただいた全ての人の中に、大切な記憶として残る会になったと思います。ありがとうございました。

※最後になりますが、本日、お忙しい中はご臨席をいただきましたご来賓の皆様、ありがとうございました。そして父母と教職員の会の役員の皆様、お手伝いありがとうございました。大変助かりました。また、お越しいただいた保護者の皆様、ありがとうございました。これからも、原山中学校にご支援を賜りますようよろしくお願いいたします。
08:29 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)

日誌

2020年度 今日の原山中
12345
2020/07/02new

今日の学校の様子

| by:原山中HP担当

1年生の英語の授業です。
This is my~……やThat  is my~……という表現を学習していました。


3年生の英語は、現在完了形の学習です。当たり前ですが、2学年違うと、内容もずいぶん難しくなります。



3年生の理科です。力学台車を使って、等速直線運動の学習をしていました。


3年生の数学は、いろいろな因数分解を学習しています。
①共通因数を取り出せるものは取り出して、まずは因数分解。
②さらに公式を使って因数分解をする。
みんな、集中して頑張っていました。


3年生の体育の授業は、50m走とハンドボール投げを行っていました。終わった後は、しっかりと石けんで手を洗い、感染防止をします。


給食の準備も、スムーズにできています。班ごとに密にならず、話をせず一方通行で行っています。
17:31 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
12345

学区内の工事に関するお知らせ



作成中・・・

 

相談に関するお知らせ

 令和2年4 月20日から、県内の中高生を対象に、LINEを使った相談窓口を開設します。面と向かっては相談できないこと、思い悩んでいることがあれば、どのようなことでも気軽に相談してください。
*詳しくはこちらをご覧ください。
SNS悩み相談

 本校スクールカウンセラーが定期的に「相談室だより」を発行しています。「生活リズム編」「こころのケア編」の2種類があります。

相談室だより_入口はこちら
 

父母と教職員の会「古紙回収」


 毎月第1土曜日に古紙回収を実施しています。
 ご協力をよろしくお願いします。

〈出し方〉 
午前9時までに、居住地区にあるゴミステーションに持って行く。
 ※ローレルスクエアにお住まいの方は、原山中・内野小専用回収BOXに入れる。
②[原山中]と書いた紙(どんな紙でも可)を古紙の束につける。

 詳細は、こちらから・・・
 

スマホの適切な利用について

スマホの適切な利用について、千葉県の作成したお便りをぜひご覧ください。
スマホの適切な利用に向けて.pdf ← ここをクリック
ご家族で一度話題にしていただければと思います。
 

保護者・地域の皆様へ

                             

保護者の皆様へ
地域の皆様へ

保護者のみなさま、地域のみなさま、たくさんの方々
に支えられて、本校の教育が成り立っています。今後ともよろしくお願いいたします。

セクハラ等の相談機関

〇千葉県子どもと親のサポートセンター

(月~金8:30~17:15) 

(いじめ相談については、24時間・休日も受付)

 0120-415-446

〇子どもの人権110番(全国共通)

(千葉法務局内 月~金8:30~17:15)

 0120-007-110

〇ヤングテレホン

(千葉県警察少年センター 月~金9:00~17:00)

 0120-783-497

〇千葉いのちの電話(24時間)043-227-3900

〇チャイルドライン千葉(月~土16:00~21:00)

 0120-99-7777

 

セクハラ等の相談窓口

〇原山中学校内(保健室:養護教諭、職員室:教育相談担当、教頭)
 0476-46-6911

〇印西市教育委員会(代表:0476-42-5111

 


各種リンクに「親力アップいきいき子育て広場」をリンクしました
 子育て支援のために、千葉県教育委員会のホームページに、役立つ情報のページがありますので、ぜひご活用ください。


 

令和2年度 学校支援ボランティア募集!

=学校支援ボランティアを募集します(登録制)=

 学校で子供たちと活動したい・支援したいとお考えの方は、ぜひご登録ください。
 学校は地域から貴重な人材を発掘したい、地域の有能な力を学校で発揮してもらいたいと考えています。
 活動内容について、疑問や不明な点がありましたら、教頭にご相談ください。

 ボランティア例
 ・・・学習支援・部活動支援・図書整理・草刈り等の環境整備
    ・登下校のパトロール 等
  
  ☆☆☆募集文書および登録についてはこちら☆☆☆