日誌

西中日記 >> 記事詳細

2021/11/25

今日の学校生活

Tweet ThisSend to Facebook | by:西の原中
 朝夕の気温が1桁になり冬の到来を感じますが、今日は小春日和となりました。2号館と3号館の間にある皇帝ダリアの花も、凜として咲いています。

 
〈保健室前〉
 背簿野の作りや姿勢の掲示物から、クリスマスバージョンに変わりました。今週の金曜日に第3回定期テストが行われますが、そこを過ぎると12月、いよいよクリスマスや正月が見えてきます。


〈国語科〉
 2年生の国語科の授業は、随筆の味わいで『枕草子』の冬について読みを深めていました。「昼になりて、ぬるくゆるびもていけば、~白き灰がちりになりてわろし。」この「わろし」はどういう意味なのか、みんなで考えていました。



〈理科〉
 1年生の理科は、レンズの屈折の勉強をしていました。像が凸レンズを通り、像がどのように結ばれるのかを、作図を通して学んでいました。



〈数学科〉
 2年生の数学は、試験範囲のプリント学習(復習)です。三角形の2つの内角の二等分線が引かれ問題や、長方形の図形を折り曲げたときの問題など、角度を求める応用問題を行っていました。

18:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)