牧の原給食センター

今日の献立(牧の原給食センター)
12345
2020/01/28new

1月28日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
☆献立☆
ご飯 鯖の竜田揚 れんこんのきんぴら 冬の印西産汁 牛乳

 今日は、印西産の恵みを味わう献立にしました。印西市では、地元農家さんの協力により、年間を通してたくさんの印西市産の食材を給食に使用しています。今日の献立では、ごはん(米)、印西産汁(人参・かぶ・長ねぎ・生姜)に印西産の食材を使っています。地元でとれた野菜を食べることは、新鮮で美味しいことはもちろん、地域の活性化にもつながります。ふるさとの恵みに感謝し、残さずいただきましょう。

エネルギー865kcal たんぱく質エネルギー比13.6% 脂質エネルギー比29.2% 塩分2.3g
11:40
2020/01/27new

1月27日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
☆献立☆
ご飯 キャベツメンチカツ おからの炒り煮 具沢山味噌汁 牛乳

 今日は、日本の伝統的な食材の「おから」を味わう献立にしました。おからは、蒸してつぶした大豆から豆乳を絞った残りで、お腹の掃除をする「食物繊維」がたっぷり含まれています。最近では、テレビ番組で「おからパウダー」が健康に良いととりあげられたりしていて、スーパーで売られているのをよく見かけますね。今日は、おからの炒り煮にしました。牧の原センターでは、お豆腐屋さんからおからを届けてもらい、オーブンで焼いてから、炒めた具材と一緒にたっぷりのだし汁で煮ています。おからは一度焼くことで、香ばしくなり、味が良くなります。調理員さんたちが愛情をこめて作っているので、食べたことがない人や苦手な人も、1口からで良いのでぜひ食べてみてください。

エネルギー859kcal たんぱく質エネルギー比13.2% 脂質エネルギー比23.6% 塩分2.5g
11:40
2020/01/24new

1月24日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
☆献立☆
セルフおにぎり 手巻海苔 鮭の塩焼 即席漬け のっぺい汁 お米のムース 牛乳

 今日の給食は、明治22年の給食の再現メニューです。学校給食は明治22年、山形県鶴岡町の私立忠愛小学校で、家が貧しく、お弁当を持ってこられない子どもたちのために、おにぎりと焼魚に漬物の昼食を出したのが始まりといわれています。今日は「セルフおにぎり」、「鮭の塩焼」、「即席漬け」の明治22年の献立を再現しました。セルフおにぎりは、1人1枚ラップを使っておにぎりを作ります。ご飯に薄く塩味をつけているので、そのままラップで包んでおにぎりにしても良いですし、おかずの鮭や即席漬けを具として入れておにぎりにしても美味しくいただけます。皆さんは上手に三角おにぎりを作ることができますか?クラスで誰が一番上手に三角おにぎりができたか、見せ合いっこしてみましょう☆
 
エネルギー803kcal たんぱく質エネルギー比18.8% 脂質エネルギー比21.4% 塩分2.9g
11:40
2020/01/23new

1月23日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
☆献立☆
ガーリックライス ロールキャベツ 花野菜サラダ クラムチャウダー 豆乳ブラマンジェ 牛乳

 今週末の1月24日~30日までは「全国学校給食週間」です。昭和25年度から始まった取り組みで、戦時中に一度途絶えた学校給食が、戦後、海外からの支援で再開されたことを記念し、学校給食の意義や役割について考える1週間です。この期間を通し、改めて食べ物の大切さや作る人の思いを知り、感謝の気持ちをもって食べるように心がけてみましょう!
 そこで、学校給食の歴史について問題です。学校給食は何時代に始まったのでしょうか?
  ①江戸時代  ②明治時代   ③大正時代
  答え:②明治時代 です。
 学校給食は、明治22年に山形県鶴岡町(現在の鶴岡市)の小学校で始まったとされています。その後、戦争のために中断されていましたが、戦後の食糧難により児童の栄養状態が悪化したことから、その必要性が叫ばれるようになり、再開することとなりました。

エネルギー864kcal たんぱく質エネルギー比13.9% 脂質エネルギー比34.5% 塩分3.0g
11:40
2020/01/22

1月22日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
☆献立☆
玄米ご飯 鰤の照焼 野菜の和風マリネ けんちん汁 牛乳 
 
 今日の給食は原山中学校2年A組の生徒さんが、家庭科の『給食の献立をたてよう』の授業で考えた献立です。テーマは「ちょっと和。」です。献立作りで工夫したことは、
・旬の野菜や魚を多く使用したこと
・和のテーマの中で、色彩を豊かにしたこと
・けんちん汁で栄養を多くとったこと              です。
 
 パプリカなどカラフルな野菜を使い、彩りも鮮やかな献立ができましたね。実際に考えた献立では、デザートにお米のタルトがありましたが、栄養価の都合上、別の日に提供させていただきます。お楽しみに!!

エネルギー845kcal たんぱく質エネルギー比16.0% 脂質エネルギー比28.4% 塩分2.4g
11:40
12345