牧の原給食センター

今日の献立(牧の原給食センター)
12345
2017/06/22new

6月22日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
印西市産旬の味覚を味わう給食 ☆すいか☆
☆献立☆
 ごはん 塩肉じゃが 豆腐サラダ 豆腐
 ドレッシング すいか 牛乳
 
  今日のデザートは印西市・草深でとれた「すいか」で
 す。草深は昔からすいかの栽培が盛んな所です。特に船
 穂のすいかは、昭和初期から「船穂すいか」として愛さ
 れ、爽やかな甘さが特徴です。すいかは今が旬の食べ物
 です。今日は全校合わせて96個(約630kg)のす
 いかを牧の原センターで切り分けました。一人分は小さ
 いですが、地元の旬の果物をよく味わって食べてもらい
 たいと思います。
 

 エネルギー809kcal たんぱく質26.0g 脂質エネルギー比28.5% 塩分1.6g
17:20
2017/06/21new

6月21日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1

☆献立☆
 丸パン チーズハムカツ スパゲッティサラダ
 マヨネーズ トマトスープ 牛乳
 

  今日の献立は印西中学校3年C組の生徒さんが2年生
 の時、家庭科の『給食の献立をたてよう!』の授業で考
 えた献立です。テーマは「元気100%夏野菜給食!」
 です。献立作りで工夫したことは、
 ・スパゲッティサラダとトマトスープでおいしく野菜を
  食べる事ができるようにしたこと
 ・ハムカツをよりおいしくするためにチーズを入れたこ
  と
 ・彩りが良くなるようにしたこと
 ・全ての食品群にあてはまるように、バランスを考えた
  こと
 ・偏らない程度に元気の出る5・6群を入れたこと
                       です。
 
  トマトやきゅうり等の夏野菜は、水分を多く含んでい
 て、体にこもった熱を冷やしてくれる働きがあります。
 旬の野菜はその季節にピッタリの働きをしてくれます。
 熱中症にならないよう、しっかり食べましょう!


 エネルギー866kcal たんぱく質29.2g 脂質エネルギー比36.8% 塩分3.5g


17:15
2017/06/20new

6月20日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1

木刈中元1-2の献立 
~こだわりチンジャオロースーを美味しく食べてもらおう~
☆献立☆
 麦ごはん チンジャオロースー 野菜チップス
 ワンタンスープ 牛乳
 

  今日の献立は木刈中学校元1年2組の生徒さんが1年
 生の時、家庭科の『給食の献立をたてよう!』の授業で
 考えた献立です。テーマは「こだわりチンジャオロースー
 を美味しく食べてもらおう!」です。献立作りで工夫し
 たことは、
 ・チンジャオロースーだけど、あえて麦ごはんにしたこ
  と
 ・チンジャオロースーに合わせて汁物をワンタンスープ
  にしたこと
 ・チンジャオロースーの肉を給食なので豚肉にしたこと                                   
                       です。

  チンジャオロースーや野菜チップスは、野菜が苦手な
 人でも食べやすいメニューですね。ありがとうございま
 した。

 エネルギー841kcal たんぱく質29.3g 脂質エネルギー比28.5% 塩分2.1g


17:15
2017/06/19new

6月19日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
 印西市産旬の味覚を味わう給食 ☆トマト☆
☆献立☆
 黒パン スクランブルエッグ トマトサラダ
 白いんげん豆のポタージュ 牛乳
 

  今日のサラダはトマトサラダです。トマトは夏野菜の
 一つで、今が最もおいしく食べられる時期です。旬のト
 マトには他の時期のトマトと比べると、ビタミンCやカ
 ロテンが2倍ほど多く含まれています。ビタミンCは加
 熱すると壊れてしまうため、今日のサラダの様に生で食
 べるのがオススメです。今日のトマトは印西市・鹿黒地
 区の岩崎さんの畑で収穫されたものです。地元の野菜を
 残さず食べましょう!

 

 エネルギー814kcal たんぱく質32.1g 脂質エネルギー比29.1% 塩分3.4g
17:15
2017/06/16

6月16日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:牧の原1
 6月15日は千葉県民の日 ~鯵のさんが焼~
☆献立☆
 ごはん 鯵のさんが焼 磯辺和え 豚汁
 パインヨーグルト 牛乳
 
  昨日、6月15日は「千葉県民の日」です。学校はお
 休みだったので、今日の給食で「千葉県いっぱいメニュー
 」にしました。「さんが焼」は房総の海でとれた魚で漁
 師が作った、千葉の代表的な郷土料理です。房総半島近
 くの海では、鯵(あじ)、鰯(いわし)、秋刀魚(さん
 ま)等の魚がたくさんとれます。漁師たちはこれらの魚
 を船の上で味噌と一緒に細かくたたき、「なめろう」と
 いう料理を作りました。余った「なめろう」は山へ仕事
 に行く時に、アワビの殻に入れて持っていき、山小屋で
 蒸したり焼いたりして食べました。山の家で食べた料理
 ということで、この料理を「山家(さんが)焼き」と呼
 ぶようになったそうです。また、千葉県は海苔の産地と
 しても有名です。今日の「磯辺和え」には千葉県産の海
 苔がたくさん使われています。 

 
 
  さらに「豚汁」には豚肉、大根、人参、長ねぎなど印
 西産の食材もたくさん入っています。今日は千葉県と地
 元の恵みに感謝して、いただきましょう。
 
 エネルギー788kcal たんぱく質36.7g 脂質エネルギー比22.3% 塩分2.7g
17:15
12345