印旛給食センター

今日の献立(印旛給食センタ-)
12345
2020/07/10new

7月10日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329

☆献立☆

五目うどん・たらのガーリック竜田揚げ・豆腐サラダ(梅風味)・

レモンカスタードタルト・ミルメークコーヒー・牛乳 
 
  

 
 にんにくは、エジプトで、ピラミッドを作る人々がスタミナをつけるために食べていたそうで、古くから親しまれてきました。豚肉や大豆などのビタミンBが含まれているものと一緒に食べると、体を疲れにくくするビタミンBの働きが強まります。夏ばて予防にぴったりですね。



エネルギー606kcal たんぱく質エネルギー比18.9% 脂質エネルギー38.3%
食塩相当量2.4g(小学校中学年)

13:06
2020/07/09new

7月9日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329

☆献立☆

ごはん・野菜のかき揚げ・てんつゆ・筑前煮・すまし汁・牛乳

 

 筑前煮は、九州北部地方の郷土料理で、油で肉や野菜を炒め煮にするのが特徴です。九州では『がめ煮』と呼よばれています。博多の言葉で、「寄せ集める」という意味の「がめくりこむ」からつけられた名前だとも言われています。「寄せ集める」という意味の通り、鶏肉やいろいろな野菜を入れて作ります。

 


エネルギー611kcal たんぱく質エネルギー比13.0% 脂質エネルギー28.1%
食塩相当量2.2g(小学校中学年)

13:05
2020/07/08new

7月8日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329

☆献立☆
チキンライス・イタリアンサラダ・クリームスープ・マスカットゼリー・牛乳

 

 チキンライスは、日本生まれの洋食のひとつです。鶏肉、玉葱、人参などをみじん切りにして炒め、ご飯と合わせた料理で、味付けにトマトケチャップを使うのが特徴です。大正時代には「チッケンライス」と呼ばれ、当時は、ケチャップを使用していなかったため、ご飯の色が赤くなかったそうです。もう少し後の昭和に入るくらいの頃に、ケチャップを使うようになり、日本中に広がっていきました。



エネルギー623kcal たんぱく質エネルギー比13.35% 脂質エネルギー比29.18%
食塩相当量2.4g(小学校中学年)


13:04
2020/07/07new

7月7日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329

☆献立☆

ごはん・鶏肉のレモン醤油焼き・青菜の磯香和え・そうめん汁・ぶどうゼリー・牛乳

 

 7月7日は七夕ですね。七夕は、日本と中国の風習が一緒になって、今に伝えられている行事です。七夕には、織姫星のベガと彦星のアルタイルが、年に一度天の川を渡って出会えるといいます。短冊に書く願い事は、「字がうまくなりますように」と習字の上達を願って書いたことが始まりのようです。給食では、そうめんを天の川にみたてた汁物を作りました。



エネルギー605kcal たんぱく質エネルギー比20.1% 脂質エネルギー比21.0%
食塩相当量2.3g(小学校中学年)


13:03
2020/07/06

7月6日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329

☆献立☆

わかめごはん・かつおコロッケ・すっぱいおかか和え・冬瓜のみそ汁・牛乳

 
 冬瓜は、冬の瓜と書きますが、夏が旬の野菜です。冬まで保存ができるということで、冬瓜という名前がついています。ほとんどが水分で、余分な塩分を体の外に出す働きをするカリウムや、体を病気から守るビタミン
Cが多く含まれています。冬瓜自体に味があまりないので、うまみのある食材と一緒に煮て薄味で味付けすると、だしのおいしさを味わうことができます。



エネルギー623kcal たんぱく質エネルギー比13.5% 脂質エネルギー比29.8%
食塩相当量2.6g(小学校中学年)

13:02
12345