印旛給食センター

今日の献立(印旛給食センタ-)
12345
2021/01/15new

1月15日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329
☆献立☆
ごはん・鶏のから揚げ・和風和え・豆腐とわかめのみそ汁・アセロラゼリー・牛乳



 10月の新米になった頃から、給食センターに返ってくるごはんの量が少なくなりはじめ、学校でみなさんがごはんを食べる量が増えてきている様子を感じ、嬉しく思っています。もちろん、一人ひとり、身長や体重、運動量などが違うので、食べる量には個人差があります。給食では、ごはんの量を調整して、その個人差に対応するように考えます。たくさん運動する人や背の高い人はごはんを多めに、体の小さい人や運動量の少ない人は、ふつう~少なめにごはんを盛り付けできるといいですよ。

エネルギー679kcal たんぱく質エネルギー比14.8% 脂質エネルギー比29.6%
食塩相当量2.2g(小学校中学年)

13:30
2021/01/14new

1月14日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329
☆献立☆
テーブルロール・ホキのバジル焼き・ブロッコリーとチキンのサラダ・チリコンカン・牛乳



 給食では、大豆や白いんげん豆、ひよこ豆などの豆類を積極的に取り入れています。大豆は「畑の肉」と呼ばれるように、体をつくるもとになるたんぱく質が多く、他にも、不足しがちな鉄も多いです。白いんげん豆やひよこ豆には、おなかのそうじをする食物繊維が多く含まれています。
 今日の給食のチリコンカンは、豚肉やベーコンと一緒に、野菜や大豆をトマトで煮込んだ料理です。豆類が苦手な人も、栄養を知り、積極的に食べてほしいです。

エネルギー644kcal たんぱく質エネルギー比21.6% 脂質エネルギー比29.6%
食塩相当量2.8g(小学校中学年)

11:34
2021/01/13new

1月13日給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329
☆献立☆
ごはん・メンチカツ(ソース)・ツナとわかめのサラダ・具だくさんみそ汁・りんご・牛乳



 日本では季節を春夏秋冬の4つに分けられ、これを四季と言います。季節によってとれる野菜が違い、それぞれの野菜のおいしい時期を「旬」と言います。冬の寒い時期に旬を迎える野菜にはどのようなものがあるか知っていますか?たとえば、今日の給食では、具だくさんみそ汁に入っている大根、ねぎ、こまつなが旬の野菜です。旬の野菜はおいしいだけでなく、栄養がたっぷりつまっています。おいしく食べて、野菜の栄養を体に取り入れましょう。

エネルギー653kcal たんぱく質エネルギー比15.4% 脂質エネルギー比27.3%
食塩相当量2.3g(小学校中学年)

11:49
2021/01/12new

1月12日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329
☆献立☆
菜飯・赤魚の一夜干し・ほうれん草とちくわの和え物・白玉あずき・牛乳



 1月11日は鏡開きです。鏡開きには、お正月に年神様にお供えしていた鏡餅を、松の内が過ぎてからお雑煮やお汁粉などにして食べます。年神様は家にやってきて豊作や幸せをもたらす神様のことで、その神様がいる期間を「松の内」と言います。松の内は、関東では1月7日まで、関西では1月15日までとされているため、地域によって鏡開きを行う日が違います。
 今日の給食では、鏡開きに食べるお汁粉にちなみ、あずきを給食センターでやわらかく煮て、白玉あずきを作りました。

エネルギー667kcal たんぱく質エネルギー比15.7% 脂質エネルギー比17.7%
食塩相当量2.1g(小学校中学年)

11:07
2021/01/08

1月8日の給食

Tweet ThisSend to Facebook | by:m0329
☆献立☆
麦ごはん・餃子・きゅうりと切干大根のキムチ和え・八宝菜・麦芽ゼリー・牛乳



 餃子は中国生まれの料理です。日本では、お店でも家でも焼き餃子を食べることが多いですが、中国では水餃子が多く、ごはんのおかずとしてではなく、ごはんの代わりに主食として食べるそうです。私たちが普段食べている餃子は、日本に伝わってきてから独自に進化して、日本の食文化に合うように変化したものです。

エネルギー640kcal たんぱく質エネルギー比13.9% 脂質エネルギー比23.6%
食塩相当量2.7g(小学校中学年)


11:16
12345