R6.2.29 6年生を送る会
6年生と1年生が手をつないで
仲良く入場しました。
 
 
令和6年度の予定について
〇始業式4月8日(月)
〇入学式4月10日(水)
 ※2年~5年は臨時休業
〇給食開始日 未定
〇その他、令和6年度の予定については3月中旬頃、HPに掲載しますので、それまでお待ちいただきますようお願いします。 
 

校歌 山形交響楽団演奏♬


 


←現在、校歌の演奏が聴けなくなっています。確認していますので、
 いましばらくお待ちください。
♬校歌にまつわるエピソード→校歌~奇跡のような縁(校長室より)
 

お知らせ~今月の主な行事

〇3月 7日(木)フォレスト卒業を祝う会
〇3月15日(金)卒業式
〇3月21日(木)給食最終日
〇3月22日(金)修了式
 

学校情報

学校教育目標
「学びを生かし、豊かな心と
 たくましく生きる力を備えた
 子どもの育成」

 
学  校  名    印西市立内野小学校
所  在  地    〒270-1347
        千葉県印西市内野
     1丁目1番地

電話番号     0476-46-1781
FAX番号      0476-46-1782
E-mail         uchino-es@inzai.ed.jp
児  童  数    613名
     令和5年4月1日)
学  級  数    26学級
     
令和5年4月1日)
教職員数  51名
 

カウンター

COUNTER2293701

相談窓口

 子育てや学習等、お子様のことで悩んでいることやお困りのことがありましたら、遠慮なく担任または下記にご相談ください。

〇全ての相談に関する窓口:
 教頭 0476-46-1781
〈教育相談〉  担任・教頭
〈いじめ相談〉 校長・教頭・
  副教務・教育相談担当・
  生徒指導主任・養護教諭
〈わいせつセクハラ相談〉 
  教頭・教務・教育相談担当・
  養護教諭

〇スクールカウンセラー面談
 今年度の面談は終了しました。

〇そうだんばこ「こころのまど」

※校長室前に設置してあります。

〇「児童生徒向けわいせつセクハラ相談窓口について」
 →
わいせつセクハラ相談窓口について.pdf
 
※詳しくは、メニューの「各種相談窓口」をクリックしてください。
 

     
 
日誌~校長室より
校長室より >> 記事詳細

2022/05/11

5月の全校朝会2(校長室より)

Tweet ThisSend to Facebook | by:7年

5月の全校朝会で次のような話をしました。

 「皆さん、アメリカという国を知っていますか。
面積が日本の約26倍もあり、3億人以上の人が住んでいる、とても大きな国です。

このアメリカを動かしているのは、大統領です。これまでにたくさんの大統領がいましたが、第16代大統領で「奴隷解放の父」と言われるエイブラハム・リンカーンは、アメリカで最も愛され尊敬されている大統領です。

南北戦争中、ゲティスバーグで「人民の人民による人民のための政治を地上から決して消さない」と演説をしたことで有名です。

このリンカーン大統領の人生について、お話をします。 

リンカーンさんは、

22才 しごとで しっぱいする       事業に失敗
23才 せんきょで おちる         州議会議員選挙 落選
24才 また しごとで しっぱいする    再度事業に失敗
26才 すきな ひとが しんでしまう    婚約者を亡くす
27才 びょうきに なる          神経病を患う
28才 せんきょで おちる         州議会議長選挙 落選
31才 せんきょで また おちる      大統領選挙人選挙 落選

34才 せんきょで またまたおちる     連邦下院議員選挙 落選
 選挙で何回も落ちていますね。どの選挙も新聞に載って、世の中の人はみんなリンカーンさんが落ちたことを知っています。これは恥ずかしいことでしょうか。いいえ、リンカーンさんは、挑戦して頑張ることを恥ずかしいと思いませんでした。どうやったら自分がよい政治家とわかってもらえるか、努力を続け、挑戦をし続けます。 

39才 まえとおなじせんきょに もういちどでたが またおちる 
                                                                            連邦下院議員再選挙 落選

40才 ちがうせんきょで おちる      国有地管理局長 落選
45才 おおきなせんきょで おちる     連邦上院議員選挙 落選
47才 ふくだいとうりょうに なりそこなう 副大統領になり損なう
49才 おおきなせんきょで またおちる   連邦上院議員選挙に再度落選
 しかし、ついに、

51才 アメリカのだいとうりょうになる   合衆国大統領に選出

 リンカーンさんは、大統領になってからたくさん国のために頑張りました。 

 

人は誰でも失敗をします。たくさん失敗をします。どんなに偉い人でも、皆さんが大好きなスポーツ選手でも、かっこいい芸能人でも、お父さんやお母さん、先生たちも、これまで一度も失敗をしなかった人はいません。

そのときに、落ち込んで逃げてしまうのか、努力してもう一度挑戦してみよう、工夫してもう一度チャレンジしようと頑張るのかで、皆さんの人生は違ってきます。失敗することは決して恥ずかしいことではありません。失敗することを恥ずかしがったり怖がったりしてやらない方が、残念なことです。

電球や映画用のカメラなどを発明して「発明王」と呼ばれたエジソンも「失敗すればするほど我々は成功に近づいている。失敗は成功の母」と言っています。

 
 1年生の皆さんには入学式でお話をしましたが、うまくいかなくて失敗したときに、自分はできないとすぐに諦めないで頑張ってみましょう。上級生の皆さん、授業で難しい問題が出たときに、すぐに「こんなのできない、わからない」と口に出していませんか。これはやめましょう。諦めずに挑戦して、頑張ってみることが大切です。諦めてしまえば、その問題は二度ととけなくなります。

そしてたくさん失敗をしましょう。でも、くじけてはいけません。悔しい気持ちを力に変えて、もう一度やってみましょう。そういう風にして、頑張る気持ちや強い気持ちを、自分で育てていってほしいと思います。一生懸命に頑張ることが素晴らしいと思える人にぜひなってください」

 うちのっ子が、失敗を恐れずに様々なことに挑戦し、一生懸命に頑張る子供になるように、教職員皆で支援していきたいと思います。


12:00