カウンタ
COUNTER3374281
令和3年9月15日100万ヒット突破令和4年5月31日150万ヒット突破令和4年12月19日200万ヒット突破
オンライン状況
オンラインユーザー12人




 

日誌

今日の小林中2022 >> 記事詳細

2022/11/16

水ボラ

Tweet ThisSend to Facebook | by:小林中
11月16日(水)の朝、2AB女子3人といつものゴミ拾いボランティアに出かけました。

正門前から歩道のゴミを見て回ります。今日はあまり落ちていません。きれいな道は気持ちがいいです。横断歩道を渡った貯水池脇の植え込みには、レシートやタバコの吸いがら、ポケットティッシュや飲み物のカップなど、いろいろなゴミが落ちていました。


ここで男子2人が合流し、総勢6人でゴミを拾って回ります。


コンビニ前の歩道を、タバコの吸いがらや食べ物の袋、ビニールの切れ端などのゴミを拾って歩きます。


バス停のベンチには、ビールの空き缶やビニール袋、やはりタバコの吸いがらなどが落ちていました。残らず拾って集めます。





大門下の公園です。「これ、ガラスじゃね?」なんて声が上がりました。広場の砂の中に、ガラスのかけらが落ちていました。小さな子どもたちが遊んでいるときに、転んでしまって刺さったりしてはいけません。これもしっかり拾います。お菓子のゴミなどをあちらこちらから拾い集めました。


今日は3年生の卒業アルバムに載せる写真撮影があるため、私の都合でいつもよりもショートカットして短縮コースで戻ってきました。すれ違う近所の方へのあいさつも爽やかでした。


がんばってくれた水ボラのみなさんです!ほんの4~500m歩いて回っただけなのに、空っぽだったゴミ袋がこんなふうになりました。小さい子にとって危険なゴミも取り除けましたね~。みんなの力で、小林の街がまた少しきれいになりました。ありがとうね!

09:43 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)