4月の予定 13日(火)避難訓練 23日(金)学級懇談会 26日(月)~28日(水)個別面談希望者 30日(金)1年生を迎える会 
 

無理なく 楽しく できるときにできることを ☆SINCE2010☆

                            

 

西の原っ子応援団

西の原っ子応援団
12345
2021/03/22

第3回運営委員会 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
今年度最後となる第3回運営委員会を開催しました。

各委員会の活動報告では、感染症対策に配慮しながら、
これまでの活動に縛られず工夫をこらした取り組みの報告を受けました。


来年度の活動計画と予算案についても、検討を行いました。
今年度は中止せざるを得なかった活動が多くありましたが、
来年度は感染症の状況を見ながら、子どもたちが楽しい時間を過ごせるよう
アイデアを出し合いながら取り組んでいく方針を共有しました。
詳細については、後日配信する「運営委員会だより」で確認してください。

                               

コロナに翻弄された一年でしたが、応援団会員の皆様のご協力により
今年度の活動を何とか終えることができることに感謝申し上げます。  
来年度も引き続き応援団の活動へのご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。      

19:00
2021/01/17

読み聞かせ【1月】 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
今年最初の読み聞かせが行われました。
担当してくださった読み聞かせ委員とボランティアの方にインタビューした内容をご紹介します。

「1年生は静かに集中して聞いてくれていて、成長を感じました。学校生活の中で
話を聞く習慣が身についている事を感じました。」
 

 

「緊張しましたが授業参観では見られない、子どもたちの朝の様子も見ることが出来て楽しかったです。」
 

 

 

「小さめの絵本は、1ページ毎にしっかり絵を見せたので、端の席の子も本の世界にしっかり入れたのではないかと
思います。」
 

 

 


10:00
2020/12/05

読み聞かせ【12月】 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
外は曇り空で寒い朝でしたが、読み聞かせの行われた教室は温かい雰囲気に包まれていました。

読み聞かせを担当したお母さん、お父さんの声を紹介します。
「初めてで緊張しましたが、自分の子どもの普段の雰囲気やお友達の顔を見れて良かったです。」
「みんなどんな反応するのかなと、緊張しながら教室に入りましたが、大型絵本の登場に歓声があがり、
ワクワクしてくれている様子でした。」
「読み聞かせの時間を通して、少しでもみんなの心に残るものがあれば良いなと思います。」
「笑いがあったり、え~と驚いてくれたり、子どもたちの表情や反応を間近に見ることができたので、
とても有意義な時間でした。子どもたち、かわいすぎです。」

ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。
 

 

 

 

 

 

 

 

 

09:20
2020/12/01

第3回家庭教育学級・閉級式

Tweet ThisSend to Facebook | by:7年生
12月1日(火)に,今年度3回目の家庭教育学級を行いました。

今回は,「防災の備え〔食事編〕~自助が7割~」をテーマに,印西市健康増進課の酒井管理栄養士さんを講師に迎え,ご講話いただきました。

はじめに,避難所運営ゲーム(HUG:ハグゲーム)を行いました。

日本は世界有数の地震国であり,いつどこで大地震が発生しても不思議ではありません。大地震が発生した場合,家屋の倒壊や津波,火災,がけ崩れなどにより,被災した多くの人々が避難所での生活を強いられることになります。
また,大地震ではなく,台風や暴風雨でも停電や浸水などで避難所での生活となることも考えられます。

もし,避難所の運営をしなければならない立場になったとき,最初の段階で殺到する人々や出来事にどう対応すればよいのでしょうか。
避難所HUGは,避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものだそうです。
避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを,避難所の体育館や教室に見立てた平面図にどれだけ適切に配置できるか,また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかを模擬体験するゲームです。
 


災害時要援護者への配慮をしながら部屋割りをしつつ,また炊き出し場や仮設トイレの配置などの生活空間の確保をし,それと同時に次々と入ってくる視察や取材といった出来事に対して,対応する場所を考えていきます。
ゲーム感覚で避難所の運営を学ぶことができました。
短時間で情報を整理しながら配置しなければならず,体験した参加者からは,
「次々と訪れる避難者や対応にプチパニックになってしまいました。避難所運営をする方の大変さが少しわかりました。」
「避難所を運営するのは,受付を作るなどするだけでもとても大変な作業だと思いました。判断の難しさがわかりました。」
といった感想がありました。

続いて,災害時の食の備えについてのお話がありました。
 
災害時に備えて保存食を蓄えておくことも大事ですが,実際に災害が起きた時には,保存食だけでは心がすさんでしまうそうです。また,子どもはどんな状況でも,嫌いなものや慣れていないものは口にしないものだそうです。
保存食だけではなく,備蓄した食材を定期的に消費し,食べた分を買い足ししていく「ローリングストック法」で,いざというときに慣れているものを食べられるようにすると安心できます。

調理器具が十分に用意できない状況でも,簡単,便利に調理できるポリ袋料理も教えていただきました。
いくつかあるレシピの中から,今日はプリンの実演がありました。
 
 
材料をポリ袋に入れ揉み込み,湯煎で3分ほど…。簡単プリンのできあがり!
「キャンプなどでも試してみよう。」との声もありました。

「災害への備えの意識が変わりました。」
「災害時の備えについて,もう一度考え直すきっかけになりました。」
災害はいつ起こるかわかりません。ものを備えるだけでなく,一度作ってみる,食べてみることも「備え」になりますね。


さて,今年度は,新型コロナウイルス感染症の流行の影響で,家庭教育学級は3回のみ実施となりました。
今回が最終回ということで,引き続き,閉級式を行いました。

代表者へ修了証書の授与


運営委員長のあいさつ


校長先生のお話

閉級式終了後に,運営委員長から参加された方に修了証書の授与がありました。



運営委員のみなさんには,講座の内容や講師の手配,感染予防対策,参加者の募集や取りまとめ,当日の運営等,ご尽力いただきました。

家庭教育学級の年間テーマ「心も体も健康に,楽しく子育て!」を率先して実践してくださった4名の運営委員のみなさん,ありがとうございました!

15:30
2020/11/28

有価物回収の収益金活用報告 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
 ご協力いただいている有価物回収での収益で,子どもたちが使う教室のカーテンを購入しました。

 学校では,市からの予算で順次カーテンを新しくしていますが,日常的に使用する教室を優先的に交換しているため,限られた予算内では,なかなか特別教室の交換ができませんでした。

 そこで今回,学校からの要望を受けて,有価物回収で得た収益を活用し,劣化が激しかった図書室と図工室,ひまわり1組(旧:歴史ルーム)のカーテンを新しくすることにしました。

【図書室】
 
レースカーテンもあり,日差しの強さに応じて明るさを調節できます。
本の日焼けを防ぐためにも,カーテンの役割は重要です。

【図工室】
 
カーテンの劣化が激しかった図工室。午後は西日が強く射し込みます。
新しいカーテンで,まぶしさと夏の暑さを和らげられます。

【ひまわり1組】
 
歴史ルームだった昨年度までは,古いカーテンを閉めきっていましたが,普通教室として使用するために環境を整備しました。
カーテンも一新し,きれいな教室で気持ちよく活動することができます。

現在,新型コロナウイルス感染症拡大防止策としてアルミ缶とペットボトルの回収はお休みしていますが,
古紙回収は毎月1回実施しています。
西の原っ子のために,今後とも有価物回収にご協力くださいますようお願いいたします。

08:00
2020/11/20

本部役員定例会・第2回運営委員会 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
本部役員定例会と第2回運営委員会を開催しました。

【本部役員定例会】
ロードレース記録会のボランティア活動や、次年度役員選考スケジュール等について
話し合いました。


【運営委員会】
各委員会からの活動報告、次年度組織の見直しについて意見交換をしました。
詳細については、後日配信する運営委員会だよりでご確認ください。





【運動会記念品クリアファイル】
西の原っ子応援団から子どもたちへの運動会記念品として、クラス集合写真入り
クリアファイルを作成いたしました。どのクラスも、とても素敵な写真です。
運動会の思い出を感じながら、日々活用してもらえると嬉しいです。

19:00
2020/11/05

読み聞かせ【11月】 ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
公園のイチョウの木が黄色に色づき、秋の深まりを感じますね。

今日の読み聞かせでも、きれいな紅葉の絵本や運動会をテーマにした絵本などがあり、
読み聞かせを通しても秋を感じるひとときでした。
 

 

 

 

 

 

 

 



朝の冷え込みも厳しくなる季節ですが、読み聞かせを終えると、ほんわかあったかい気持ちになります。
次はどんな本を選ぼうかなあ、子どもたちはどんな反応をするのかなあと想像すると楽しくなります。
次回は12月です。どんな本との出会いがあるのでしょうか。楽しみに待っていてくださいね。
 

19:00
2020/11/05

第2回家庭教育学級

Tweet ThisSend to Facebook | by:7年生
11月5日(木)に第2回家庭教育学級を行いました。

今回は,実技「笑顔でバランスボール体操」です。
広い場所が必要なので,体育館で行いました。

まずは,検温,健康観察,手指消毒をしてから始めます。


講師は,バランスボールインストラクターのNagi先生です。
実は,今回も本校の保護者の方です。多才な保護者の方が多い西の原小です。

 
バランスボールに座ってストレッチをしたり,はずみながら体をうごかしたり…

 
 
脳トレしたり,ダンスしたり…

 
 
たっぷりと体を動かした後は,体と心をほぐします…

体も頭も心もリラックスし,整えることができました。
テーマのとおり,みんな「笑顔」になった楽しいひとときでした。


運動後は,みんなでお片付け。


次回は,印西市役所健康推進課の方を講師に迎え,
「防災の備え〔食事編〕~自助が7割~」をテーマに,災害時に役立つ食の備えについて学びます。
最終回となりますので,たくさんの学級生(1年生保護者)のみなさんのご参加をお待ちしております。

13:20
2020/11/04

美化委員会花壇植替え ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
美化委員の皆さんが、学校前の花壇にお花を植えてくれました。
今年度になって初めての植え替え作業です。

【作業開始時】 まずは生い茂った草取りから
 

【作業中】 草を取り除いた花壇に肥料をまいて、お花を植えます
 
 校長先生も作業を手伝ってくださいました
 

 

 

 

 

【作業後】 きれいな花壇に生まれ変わりました
    
 西の原っ子だけでなく、地域の方にも愛されている花壇です。
 作業してくださった美化委員の皆さん、ありがとうございました。                 

19:00
2020/10/12

運動会応援メッセージ ★西の原っ子応援団★

Tweet ThisSend to Facebook | by:chair
運動会で直接応援することができない今年だからこそ出来ること
「応援する気持ちをメッセージカードに込めて、子どもたちへ届けるプロジェクト」です。

たくさんの保護者から、温かい応援メッセージをいただきました。

各学年の学級委員の皆さんにご協力いただき、ひとつひとつのカードを丁寧に工夫しながら、
メッセージボードにまとめていただきました。ありがとうございました。

【作成の様子】
 

 



【応援メッセージ:1年】
 

 

【応援メッセージ:2年】
 

【応援メッセージ:3年】
 

【応援メッセージ:4年】
 

【応援メッセージ:5年】
 

【応援メッセージ:6年】
   

西の原っ子の皆さん、お父さんお母さんからの応援メッセージを読んで、運動会がんばってくださいね。
当日も、皆さんのことを心の中で応援しています。    

16:00
12345