新着情報

 

リンク




  

 



 
 

日誌

風のテラス
12345
2019/12/06

3年生の英語並びに花植ボランティアの活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
職員室に一番近い学年は3年生です。なにやら楽しそうな
声がするので行ってみると・・・、

やはり英語でした。今回はアルファベット。アルファ
ベットの勉強というと、ABCD・・・と歌うイメージ
ですが英語の授業では違います。

ALTの発音をよく聞いて、アルファベットをつなぐと
絵が出てくるゲームです。自分の耳はもう既成概念の
塊なので、時々戸惑う発音もありますが、子ども達の
耳は素晴らしいですね。しっかり聞き取ります。
 ※エムはエンム、ゼットはズゥイー といった具合。

線を結んでできたけど、なんだろ、これ?の図。
正解はロケットだったそうです。


そしてまだまだ続く活動。ひときわ上がる歓声で何かと
思って黒板をよく見ると・・・。

ゲームタイムでした。この紙が貼られると、大喜びなん
ですね。

でも内容はアルファベット。楽しく学ぶ英語の時間でした。



その頃、イチョウの落ち葉と格闘中の用務員さん。でも
今日は強力な助っ人が来てくださっています。花植ボラ
ンティアのみなさんです。1時間ですっかりきれいに。

子ども達が楽しく学習できるのも、このように支えて
くださっている方がいるからこそです。毎月の活動、本当に
ありがとうございます。

14:01
2019/12/05

書き初め練習会(高学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 12月3日(火),高学年の児童が久本順子先生から書き初めのご指
導をいただきました。
 1・2校時目は6年生。今年の課題は「早春の山」です。







 
 書き初めに取り組んできた経験が多い6年生。さずがに落ち着いて
取り組んでいる姿に感心しました。

 続いて3・4校時目は5年生。課題は「明るい年」です。


 まずは,半紙の折り方。書き入れる文字の大きさに合わせて折る事
を確認。


 墨(朱墨)をたっぷりとつけて穂先を整えます。


 初めの文字の書き始め。1画目の書き方に注目する子ども達の視線
は真剣そのものです。

 
 課題の最後の文字まで,書き方のポイントをしっかりと見ました。



 
 書き初めの課題は,新しい年を迎えるにふさわしい言葉で考えられて
います。「明るい年」の言葉の通り,来年がみんなにとって明るい話題
の多い年であるように願いを込めて,子ども達にはしっかりと書き初め
の作品を書き上げてほしいと思いました。

17:31
2019/12/03

認知症サポーター養成講座

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 12月2日(月),6年生の児童を対象に「認知症サポーター養成講座」
が行われました。
 始めに,キャラバンメイトの方から,講座についての説明を聞きま
した。





 続いて,市民ボランティア「若返り軍団」の皆さんによる劇を観まし
た。認知症の疑いのあるおじいさんとその家族の話です。


 子ども達は,楽しげな様子で,でも真剣に話を聞いていました。




 「脳の体操」や「講話」で,認知症という病気の成り立ちや対応の
仕方についても学びました。


 学んだことを元に,認知症クイズに挑戦しました。




 「認知症の人が住みやすい街は,こんな街」をテーマにグループワー
クも行いました。


 1組・2組のグループ代表2名ずつ,話し合ったことを発表しました。


 2時間の講座を受けて,6年生の子ども達は「認知症サポーター」と
して認定され,オレンジリングを受け取りました。


 最後にそれぞれのクラスの代表が,今日の講座で学んだことを発表
しました。


 子ども達にとって身近なおじいさん,おばあさん,地域に住んでいる
高齢者の方々,誰かが認知症という病気になった時にそれを理解し,優
しい心で温かく接することが大切であることを,学ぶ機会になりました。

13:50
2019/12/02

書き初め練習会(中学年)

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 12月2日(月),今年度も久本順子先生に講師をお願いし,中学年の
書き初め練習会を行いました。
 4年生の課題は「花だより」です。










 3年生の課題は「はつ春」です。





 書き初めを始めて学習する3年生も,手本を見ながら落ち着いて練習
することができました。久本先生は,全員の子ども達が練習したものに
朱を入れてくださいました。何よりの励みになったと思います。

14:25
2019/11/29

校内マラソン大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 11月29日(金),校内マラソン大会が行われました。大会当日は,
真っ青な空が清々しく,絶好のマラソン大会日和となりましたが,
1週間近く雨に降られ,試走ができずに大会本番を迎えることになり
ました。木曜日に,アリーナで全学年が5分間走をするなどして準備
をし,子ども達は本番に向けて気持ちを高めました。

 まずは,中学年の部の様子です。中学年は,約1,000m走りました。








 続いて,低学年の部です。約800m走りました。








 最後は,高学年の部です。高学年女子は1,200m,男子は1400m走り
ました。













 
 1位から8位入賞児童は,各学年で表彰が行われました。また,皆勤
賞と記録は,それぞれのクラスで子ども達に配られました。
 10月23日から始まったマラソン練習。長い距離を走ることは,苦し
いこともあったと思いますが,この練習を通してそれぞれに心と体を
鍛える機会になったことは間違いないと思います。よく頑張りました。
 子ども達が安全に走れるように見守りをして下さった皆様、温かな
声援を送ってくださった保護者の皆様、ありがとうございました。 

16:50
2019/11/28

イベント部行事

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
今年も子ども達の熱気でいっぱいになった、スポーツ
鬼ごっこ。先日、11月24日(日)に実施されました。

今年も印旛ランニングクラブの成田さんを講師として
お招きしました。走り方教室でもおなじみです。

体育館いっぱいを使って競技をします。鬼ごっこという
名前がついていますが、宝取りゲームのようなルールです。

しっかりあいさつをしてスタート。


同じ高さに降りて競技を見ると、子ども達もすごい
スピードで競技しているのがわかります。

ここは待機ゾーン。ここに入ると、鬼はタッチできなく
なります。

ここはスタートゾーン。ここからディフェンスとオフェ
ンスに分かれて走り出していきます。

こちら中学年の優勝チーム。運動能力もさることながら、
戦術が非常に大事になるこのスポーツ。試合中の戦術の
変更や友だちを助ける動きなど、「考えて臨機応変に
動く」ことが子ども達も少し理解できたようで、良い機会に
なりました。

17:24
2019/11/27

ひかり学級での公開授業研修会

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
今日は5時間目にひかり学級の体育科授業公開研修会が
行われました。

単元名は「ひかりんピック、走ってジャンプ」です。
今回は短距離の走り方を中心に行います。

1年生から6年生まで、異年齢の児童が集まって授業を
進めます。


走っているときの腕の振り方や姿勢について、みんなで
確認しながら進めていきます。

最後は練習の成果を試すために、リレーをします。その
作戦タイム。子どもも教師も真剣な表情ですね。

最後はたくさんの参観者に見られながらあいさつをして
終了。このあと、講師の方の指導を受けました。よりよい
体育科指導について、今後も研究を続けていきます。

18:03
2019/11/26

駅伝大会

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 今日,松山下公園で印西市小学校駅伝大会が行われました。冷たい
雨に降られた中での大会でしたが,いには野小学校の女子Aチームが
優勝,男子Aチームが第4位と立派な成績をおさめました。
 駅伝大会の様子をご覧ください。



 
 雨の中でのウォーミングアップ。本番に備えます。


 間もなく開会式が始まります。


 女子レースが間もなく始まります。




























 見事,女子Aチームが1位でゴールテープを切りました。 



 女子Bチームも,しっかりと襷をつないで,最後まで力走しました。

 ここから,男子のレースが始まります。






























 オープンレース,まず女子からのスタートです。










 閉会式での表彰の場面です。



 いには野小学校の選手全員,小雨の中、よく頑張りました。


 優勝した女子Aチームのメンバーです。大きな自信になったことで
しょう。

18:01
2019/11/22

駅伝選手の壮行会

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2

11月29日に行われる印西小学校駅伝競走大会の
壮行会が行われました。

高学年から選抜された選手達です。


選手の皆さんを勇気づけるための会。選手だけのためか
というとそうではありません。この会は児童が企画運営
を進めています。その準備・当日の運営も学びのひとつと
なっているのです。写真は代表者のあいさつのようす。


また、3年生有志で結成されたエール担当応援団。運動会
の応援団に3年生は入っていません。おそらく、運動会で
見た応援団の姿を見て、このように自主的に「やりたい!」
と思って出てきてくれたのでしょう。全校の児童も大きな声
でエールを送ります。

最後にお礼の言葉。このような会を自主的に運営するこ
とで子ども達にも経験値や積極性が増えて行くのだと思
います。

とにもかくにも、駅伝大会当日、選手達がけがなく、自分の
持てる力を十分にだせればいいなと思いつつ、応援をしてい
きます。

10:05 | 今日の出来事
2019/11/21

不審者対応訓練

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
例年、年間4回行われる避難訓練。そのうち1回は
不審者対応訓練です。

まず、学級で避難の仕方を指導します。不審者の侵入です
ので、いくつものパターンがあり、そのパターンに沿って
どのように避難するのかを細かく指示します。

今回、不審者役は印西警察に依頼をし、警察官の方に
お願いをしました。



職員で取り押さえ、警察に引き渡すまでをシミュレーション
しました。

この間、逃げる児童群、教室もしくはフロアで施錠して
籠城する児童群があり、それぞれ訓練を行いました。

最後に不審者役(印西警察)の方からお話をいただきます。


登下校時に不審者に声をかけられた際の対応も、非常に
具体的に教えてくださいました。

今後も、様々な状況を想定し、また、児童の安全を第一に
考えて研修、訓練を計画していきます。

18:32
12345