新着情報

 

リンク




  

 



 
 

 
COUNTER855003
お知らせ
・3月のバス運行予定をアップしました。こちらでご確認ください<2/21>

・主に低学年の子どもの安全対策のための動画が千葉県警により公開
 されています。くわしくは 
こちら をご覧下さい。<2/10>
・学校便り2月号をアップしました。表面 裏面 <2/5>

・インフルエンザ以外に罹患した際の提出物について
こちら <12/19>
・トップページでお知らせしたもので緊急性が低いものは
「過去のお知らせアーカイブ」に移動しました。<9/8>
・台風等災害発生時の対応についてはこちらをご確認ください。
・保護者ページへのログインのしかたはこちら
 
風のテラス
12345
2020/02/20new

冬の演奏会に向けて

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 合唱部の「冬の演奏会」を,来週27日(水)の昼休みにラウンジ
で開催します。合唱部の朝練習は2月末で終了しますが,これまでの
練習の成果をこの演奏会で発表する予定です。今朝も,演奏会に向け
て,練習に熱が入りました。4・5年生希望者で編成された合唱部が
どんな歌声を聴かせてくれるのでしょうか。
 













 合唱部のめあては,基礎練習を毎日必ず行うこと。活動する時に
守ることは,「あいさつ・返事は自分から」「楽譜は宝物」そして,
「うがい・手洗いをしっかりしよう」などなど。
 まず健康が大事!それから,みんなの集中力を高めて,練習に取
り組んできました。冬の活動の集大成となる「演奏会」を全校のみ
んなが楽しみにしています。

14:19
2020/02/19

おへそのひみつ

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 2月19日(水),今日の出来事をお伝えするならば,「2・3年
生の読み聞かせ」をと思い,各教室の様子を撮影して歩いたのです
が・・。メモリーカードが入っておらず,写真は撮れていませんで
した。読み聞かせボランティアの皆様,申し訳ございません。
 
 今日の記事は,「おへそのひみつ」。これは,先週,2年生が養
護教諭と一緒に取り組んだ学習です。


 「おへそ」と聞いて,子ども達の学習への関心は高まりました。
まずは,グループ毎に「おへそがあるどうぶつと おへそがない
どうぶつ」を分ける活動を行いましたが,どのグループも活発に
話し合っていました。


 今日の学習は「おへそはなんのためにあるのかな」,これをみん
なで考えます。


 加藤先生のお腹のあたりが,なんだかふくらんでいます。何か
出てくるのかな?


 小さな白い粒のようなものを発見。「これが命の始まりの大きさ」












 お母さんのお腹の中で,赤ちゃんがどのように育っていくのか。
お腹の中で育っていくために「へそのお」が大切な役割を果して
いることを,赤ちゃんの大きさが変わっていく様子を見ながら、
学習しました。
 このあと,先日6年生が抱っこした赤ちゃん人形を2年生も同
じように抱っこして,感想をまとめました。
 赤ちゃん人形を抱いて,思っていたよりも重く感じた子ども達
は,「お母さんは大変だったんだね」「赤ちゃんが成長する力っ
てすごい」など,感想を発表しました。

16:01
2020/02/18

3年房総のむら見学

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2
印西市内の多くの学校が行っている房総のむら。
これは、社会科の「昔のくらし」の学習の一環として
取り入れている見学となります。


多くの小学校が訪れるのは学習効果が高いこともありま
すが、このように丁寧に対応をしてくださることも、ひとつ
の理由です。説明のボランティアさんがついて下さることも
あります。


今回はグループで行動。見て気づいたこと、調べようと
思っていたことでわかったことなどをそれぞれがしおり
に書き込んでいきます。

こんなことができたりします。今の時代では、何になる
のかな?タクシーですかね。

見たことのない道具を見学し・・・・


生活の一部であったろう痕跡などにふれ、その生活感を
肌で感じ取りながら当時の暮らしに思いをはせます。


体験で学べることの素晴らしさ。感じ取ってくれたこと
でしょう。

ちなみに、このような校外学習は市が所有するバスで
向かいます。学校を飛び出て、実地の学習ができるのも、
教育の環境が良い印西市ならではなのかもしれません。

20:03
2020/02/17

平川先生と体育の学習

Tweet ThisSend to Facebook | by:いにはの
 2月17日(月),4年1組の子ども達が筑波大学付属
小学校の平川譲先生と体育の学習(台上前転)に取り組み
ました。




 今日の学習は,「台上前転」。前転に少々苦手意識の
ある子どももいるので,台上前転につながる運動「低い
前転がり」をしながら練習をしていきます。






腰を高い位置にもってくることが意識できれば、台上
前転をスムーズに行うことができる、ということを子ども
たちもとらえたようです。


平川先生の問いかけの一つ一つが、子どもにとっても
我々教員にとっても、とても深い学びにつながっていき
ました。


補助をするときの、そして助言のポイント等も観察する
ことで、自分のものにできるはず。




もちろん、子ども達もお互いを高め合う声かけを行う
ことができるようになりました。




教員の研修の一環として、平川先生の授業を参観させて
いただきましたが、子ども達にとっても多くのことを
学べた1日でした。

17:31
2020/02/14

オリパラ教育、その他。

Tweet ThisSend to Facebook | by:いには野2

先日お伝えしたオリパラ教育ですが、学校全体でもオリン
ピック・パラリンピックを意識した活動が行われています。
図書委員会が例年募集している「しおりコンテスト」でも
テーマは干支の「ねずみ」か「オリンピック」となっていて・・・。

ねずみがバレーボールや水泳をしているところや・・・


聖火をイメージしたもの、


いのししからネズミへのバトンリレーなど、アイディア
豊富なしおりが多く見られました。

6年生は学習から学んだことを感想にしたのですが・・







非常に多くのことを考えていたのだと言うことを再認識
しました。子どもってすごいですね。

千葉県で行われるパラスポーツ「ゴールボール」のエス
コートキッズ募集等もあるようです。残念ながら募集は小1から
小5が対象となりますが、興味がある方は参考までご覧下さい。
※応募は学校ではなく、個人で行います。申込期限が非常に
迫っていますのでご注意ください。
パンフレットはこちら

15:41
12345